TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】コーチも認めた川村虹花のやる気と素質

2017/11/10(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

佐伯繁DEEP代表(左)と山崎剛コーチ(右)も発表の場に現れた。中央が川村

 12月3日(日)東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 18』で、アイドルグループ「仮面女子」のメンバーである川村虹花(かわむら・ななか=21)がMMA(総合格闘技)デビューすることが決まった。

 11月10日(金)東京・仮面女子CAFEで行われていた公演中に、川村が自らステージ上でファンに報告。ファンからは「えーっ!」と驚きの声が沸き、事前に知らされていなかったメンバーはドン引き。

ライブ中の川村。まさかこの後、衝撃発表があるとはファンもメンバーも知らなかった

 ステージに現れた佐伯繁DEEP代表は、「現役アイドルが総合格闘技に挑戦するのは日本初です。お笑い芸人を含めて挑戦したいと言われたことがありますが実現しませんでした。それはなぜか。大怪我する可能性が大だからです。実際、何人もの選手が大怪我をしています。一昨年にはお腹に蹴りを受けて緊急手術をして年3回も手術をした選手がいました。これは大変なことです。そんな危険な戦いに挑む川村さんを応援してあげてください」とファンに訴えた。

川村のやる気とポテンシャルを認めた山崎コーチ

 続いてコーチを務めている元DEEPファイターの山崎剛(リバーサルジム新宿 Me,We)が、「プロに混ざってプロに負けないくらい朝から夜まで一生懸命頑張っているのでとてもよい試合をしてくれると思います。最初はどこまで本気なのかなと思ったのが正直なところ。どうかなと思ったがとても真面目に練習するのでこっちも本気になって教えています。

 少しずつよくなっていて自分としては本当にいいものを見せたいのでもっと期間が欲しいと思ったが、大会のスケジュールや本人の希望もあるので12月にやることになりました。中途半端すぎでは出せないが、じゃあやろうと決めたので、いい試合をして勝てるように仕上げているところです」と、練習の状況を明かした。

ステージ上でミット打ちも披露。右ストレートでは快音を響かせた。決して素人のパンチではない

 佐伯代表によれば試合が決まったのは1週間前。「本人のやりたい意思が強かったので、時間はないが判断しました」と12月のデビューは本人の希望だったという。

 山崎コーチは「当然勝てる見込みはあります。勝たせたいと思います」と力強いコメント。「いろいろやらせてみたらポテンシャルがあった。運動神経もいい。打撃も寝技もどれも悪くないです。練習はとにかく真面目にやっていますし、プロになれるくらい普通に練習しています。時間がない中、急ピッチで仕上げます」と川村の素質をほめた。

●編集部オススメ
・最強地下アイドル「仮面女子」の川村虹花が格闘技デビュー
・有吉反省会で話題のカワイイ女子相撲選手が女アウトサイダーと対戦

<決定対戦カード>

▼DEEP JEWELSアトム級 5分2R
川村虹花(仮面女子)
vs
REICA(ISHITSUNA MMA GYM)
※ルールは調整中

【大会・チケット情報】 12・3 DEEP事務局「DEEP JEWELS 18」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース