TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】有吉反省会で話題のカワイイ女子相撲選手が女アウトサイダーと対戦

2017/11/09(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

前回TKO勝ちを収めた山崎(左)が、女子高生の女子相撲選手・吉川(右)と対戦

 12月3日(日)東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 18』の追加対戦カードが発表された。3大会連続出場となる山崎桃子(24=CRAZY ARMAMENT)が初参戦の吉川桃加(16=禅道会)と対戦する。

 山崎は転校した中学で無視されるなどのいじめを受けたが反撃を開始し、荒れた青春時代を送ったという。喧嘩で数々の武勇伝を残して前田日明が主宰する『THE OUTSIDER』に初の女子選手として出場、2勝3敗の戦績を残した。また、その端正なルックスを生かして雑誌モデルを務めたことも。

メイドのコスプレで入場した山崎

 DEEP JEWELSには5月大会に初出場。12歳の天才少女ファイター・モモにチョークスリーパーで敗れたが、続く8月大会では超エリ―ト学校の桜蔭中学校在学中の柔術少女・リオンにパンチの連打でTKO勝ちした。この2試合はヘッドギア着用のアマチュアルールで行われており、2戦目での勝利でアマ卒業かと思われた山崎だが、今回も同ルールでの試合となる。

 対する吉川は8月19日に『有吉反省会』でも放映された『第8回全日本女子相撲郡上大会』(日本女子相撲連盟主催)にて、初戦で番組の企画で出場してきたタレントのぱいぱいでか美と対戦し、よりたおしで3秒で勝利。短い放送時間だったが、細いのに強いインパクトとルックスの良さから、放映直後にはSNSで「可愛すぎる」と話題となった。

 両者ともルックスの良さが注目されるところだが、山崎は打撃と気持ちの強さ、吉川は相撲で培った腰の強さと馬力で今後上のクラスに上がって来る可能性は十分にある。アマチュアルールとはいえ注目の一戦となった。

<決定対戦カード>

▼DEEP JEWELSアトム級 3分2R アマチュアルール
山崎桃子(CRAZY ARMAMENT)
vs
吉川桃加(禅道会)

●編集部オススメ
・エリート中学生ファイターvs女アウトサイダー=計量
・5月の第1戦は12歳の天才少女モモに敗れた山崎


【大会・チケット情報】 12・3 DEEP事務局「DEEP JEWELS 18」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース