TOP > ニュース

【UFC】パンクラス王者・阿部大治の2戦目が決まる

2018/01/02(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

パンクラス・ウェルター級王者・阿部大治

 2月11日(日・現地時間)オーストラリア・パースで開催される『UFC 221: Whittaker vs. Rockhold』にパンクラス・ウェルター級王者・阿部大治(HMC)が参戦することが決定した。対戦相手は12勝4敗の戦績を持つルーク・ジュモー(ニュージーランド)。

 阿部は昨年7月パンクラス4戦目(MMAでは5戦目)でパンクラスのウェルター級王者に輝き、9月に行われたUFC日本大会でオクタゴンデビュー。イム・ヒュンギュを相手に判定勝ちを収め、白星発進を決めた。

UFC日本大会に出場したルーク・ジュモー(右)

 UFC二戦目を前に「いつでも戦う準備は出来ていたので今からワクワクしてます!」とコメント。11月にはアメリカン・トップ・チームを訪れて合宿に励むなど、さらなるパワーアップに取り組んでおり、「ボクシングスキルや組みの技術を上げてきました」と明かしている。また、ジュモーについては「オールラウンダーな選手だと思います」と印象を語っている。

 一方、ジュモーは昨年6月、地元ニュージーランドでUFCデビュー、ドミニク・スティールに判定勝ち。9月にはさいたまスーパーアリーナで安西信昌に判定負けを喫している。

Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images

●編集部オススメ

・阿部が逆転のダウン奪い日本人1勝目あげる

・パンクラス王者・阿部大治「早く試合がしたくてウズウズしている」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース