TOP > ニュース

【K-1】最高に仕上がったゲーオ「心配な要素は全く無い」

2018/03/19(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

母国タイでの特訓を経て「完璧に仕上がった」というゲーオ

 3月21日(水・祝)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにて開催される新生K-1史上最大のビッグイベント『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~』に出場する、ゲーオ・ウィラサクレック(タイ/WSRフェアテックスジム)が18日(日)都内にて公開練習を行った。

 ウィラサクレック会長が持つミットに、パワフルなミドル&ローキックを蹴り込んだゲーオ。「体調は完全に整っています」と自信の表情を浮かべた。

 今回の試合前は母国タイで練習を積んできたと言うが、「タイで練習してきたことに深い意味はありません。タイには自分のパートナーがたくさんいるので、いい練習が出来ました。大勢のチャンピオンと練習しました」と、特に今回対戦するK-1甲子園2014王者・平本蓮(19=K-1ジム総本部チームペガサス)を警戒しての母国特訓ではなかったという。

 それどころか、「今回の対戦相手に対して、自分としては心配な要素は全く無い。ひとつ言えるのは油断をしてはいけないということ。でも、気を付けるのは彼のパンチだけ」と、平本をかなり見下した発言。それはキャリア(ゲーオ178戦、平本13戦)が違いすぎるから、全く相手にならないということなのかと問うと、ゲーオはニヤリと笑って「その通りです」と答えた。

 自信に満ち溢れているゲーオは「今回は素晴らしい仕上がりだと思っているので、ファンをがっかりさせない試合をしたいと思っています。ファンに大きい会場で応援をしてもらって、ビッグマッチにふさわしい試合をお見せしたい。僕の上手さ、実力を十分に見ていただきたいと思っています」と、ファンにメッセージ。

 また、ゲーオに勝って第2代K-1 WORLD GPスーパー・ライト級王者となった野杁正明(K-1ジムEBISU)が大和哲也(大和ジム)を挑戦者に迎えて行う初防衛戦のことを聞かれると、「接戦になると予想します。大和選手のスタイルが好きです。(では大和が勝つ?)多分、そうなるでしょうね」と大和の勝利を予想。

「K-1 WORLD GP第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメント」に出場する、同じタイ人のスアレック・ルークカムイ(タイ/STURGIS新宿ジム)については、「スアレックが優勝できるかどうかは、彼がどのような練習をしてどれくらい仕上がっているのかにもよりますね。いずれにしてもチャンピオンになれるように応援はしたい」と、スアレックの活躍に期待したいとした。

【大会・チケット情報】 3・21 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~」

●編集部オススメ

・平本蓮に胸を貸すゲーオ、引退について言及

・平本蓮が美人モデルの彼女とラブラブ公開練習

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース