TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】女アウトサイダー山崎桃子、アイドル川村虹花とは「場数が違う」

2018/05/26(土)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

ついにたどり着いたプロデビュー戦に、山崎は全てを懸けて臨むという

 6月9日(土)東京・新宿FACEにて開催される『DEEP JEWELS 20』で、現役アイドル・川村虹花(22=仮面女子)との対戦が決まった山崎桃子(25=フリー)。

 山崎はかつて前田日明が主宰する不良格闘技大会『THE OUTSIDER』で初の女子選手として暴れまわった。喧嘩で数々の武勇伝を残して『THE OUTSIDER』では2勝3敗。昨年5月からDEEP JEWELSに参戦し、アマチュアルールで2勝1敗。今回満を持してプロデビュー戦を迎える。

 相手の川村は最強地下アイドルの異名を持つ「仮面女子」のメンバーで、昨年12月にセミプロルールで総合格闘技デビュー。勝利を収めると今年3月に本格的にプロデビューを果たし。判定で敗れはしたものの攻め続ける姿勢を見せて評価をあげている。

青木真也からもアドバイスを受けた、足関節技に磨きをかける

 そんな川村を山崎は「川村虹花選手は気持ちの強い選手かなと思います。似たようなタイプだと思いますが気持ちの強さだけで勝ち上がれるほどこの世界は甘くないです。厳しい格闘技の現実を自分の方が場数を踏んで理解していると思うので、その強い気持ちを折りに行きたいと思います」と、気持ちの強さを認めながらも場数が違うという。

「今回の試合に向けて自分なりに課題をこなしてきています。全部の環境を変えて強くなるために行動してきました。プロデビュー戦で必ず勝つために、今までの全てを懸けて戦います」との意気込みを語る山崎。

 あの青木真也からもアドバイスを受け、「関節技を極められるようになってきて、極める楽しさを覚え出しています」と、得意の打撃に加えて関節技にも磨きをかけていることを明かした。

【大会・チケット情報】 6・9 DEEP事務局「DEEP JEWELS 20」

●編集部オススメ

・女アウトサイダー山崎桃子、川村虹花戦は「一歩も引かない厳しい戦いになる」

・仮面女子・川村虹花、2戦目は女アウトサイダー・山崎桃子戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース