TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】女アウトサイダー山崎桃子、川村虹花戦は「一歩も引かない厳しい戦いになる」

2018/04/23(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

アマチュアルールで2勝1敗の戦績をあげ、いよいよプロデビュー戦を迎える山崎。相手は現役アイドルの川村虹花

 6月9日(土)東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 20』で、川村虹花(22=かわむら・ななか/仮面女子)と対戦する山崎桃子(25=フリー)がブログで近況を伝えた。

 山崎はかつて前田日明が主宰する不良格闘技大会『THE OUTSIDER』で初の女子選手として暴れまわった。喧嘩で数々の武勇伝を残して『THE OUTSIDER』では2勝3敗。昨年5月からDEEP JEWELSに参戦し、アマチュアルールで2勝1敗。今回プロデビュー戦を迎える。

OL時代の写真を自身のブログで公開

 対する川村は最強地下アイドルの異名を持つ「仮面女子」のメンバーで、昨年12月にセミプロルールで総合格闘技デビュー。左ミドル&ハイキック、タックルを駆使して勝利を収め、今年3月に本格的にプロデビューを果たした。現役女子高生ファイターの古瀬美月と好試合を展開し、判定で敗れはしたものの攻め続ける姿勢を見せて評価をあげている。

 山崎は「どちらも一歩も引かない厳しい戦いになると思いますが、みんなが期待する試合が出来るように全力で頑張ります」との決意。「覚悟はしてます。いつも通り、やるかやられるかの気持ち。楽しい試合にしたいです。その為に全力で頑張ります」と“やるかやられるか”の試合を見せると意気込む。

会社を辞めてこんな髪色にしたことも同じくブログで報告

「格闘技を始めた頃には自分がプロの舞台に立つとは思ってもいなかった。JEWELSでデビューしてからはプロとしてリングに立つのが目標でした」と、ようやくスタート地点に立つことが出来たとし、今回から所属ジムはなくフリーとなったことに「この為に失う物もあった。強くなりたくて、ここまでの自分の全てだと思ってた自分の家みたいな場所も離れて。お世話になった環境も変えた。だから、ここで勝たなきゃ意味がない」と強い想いを綴った。

 また、3月30日には約3年間勤めていた会社も退職。理由は格闘技をやっていく上でよりよい環境を作るためだという。全てを懸ける山崎が、川村と真正面から激突する。

【大会・チケット情報】 6・9 DEEP事務局「DEEP JEWELS 20」

●編集部オススメ

・仮面女子・川村虹花、2戦目は女アウトサイダー・山崎桃子戦

・“女アウトサイダー”、カワイイ女子相撲選手に判定勝ち

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース