TOP > 選手名鑑 一覧 >水町 浩(MA日本キック、ライズ)

 


水町 浩 (Mizumachi Hiroshi) 
(1) 1980年2月16日 (2) 長崎県
(3) 173cm・-kg (4) 士魂村上塾

(5) MA日本キック、RISE
(6) 1999年1月31日=大里直樹(MA日本キック:後楽園ホール)
(7) 第3代RISEライト級王者
・第17代MA日本ウェルター級王者
・第4代MA日本スーパーライト級王者
・初代WMAF世界ウェルター級王者(防衛回数:0)
(10) キックボクシング
[戦績]49戦27勝(12KO)17敗5分
ブログ:水町浩 ~QUEST~

~全戦績~

2017年2月25日「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~」
東京・国立代々木競技場第二体育館
●【2R06秒 KO】瑠輝也(TRY HARD GYM)
※トーナメント・リザーブファイト

2016年4月10日「MA日本キック 村上祭 Vol.1」
愛媛・西条市総合体育館

○【3R判定3-0】MO刃KI(RKS二刀会)

2015年11月8日「RISE 108」
東京・後楽園ホール
○【5R判定3-0】丹羽圭介(HAYATO)
※RISEライト級王座決定戦で第3代王者に 

2015年7月24日「RISE 106(第3代RISEライト級王座決定トーナメント準決勝)」
東京・後楽園ホール

○【3R判定2-0】麻原将平(正道会館)

2015年3月21日「RISE 104(第3代ライト級王座決定トーナメント一回戦)」
東京・後楽園ホール

○【2R2分59秒 TKO】一輝(OGUNI)

2014年11月16日「RISE 102」
東京・後楽園ホール

○【1R1分22秒 KO】番長兇侍(習志野トップチーム)

2014年8月10日「MA日本キック KICK GUTS 2014 ~第17回梶原一騎杯・真樹日佐夫三回忌追悼興行~」
東京・後楽園ホール
●【3R判定0-2】大石駿介(OISHI)

2014年6月1日「ビッグバン・統一への道 其の十七」
東京・ディファ有明

○【2R1分40秒 KO】藤田雄也(極真会館)

2014年2月23日「ビッグバン・統一への道 其の16」
東京・ディファ有明

△【3R判定0-1】巨輝(TARGET)

2013年9月1日「Bigbang~統一への道~其の十四」
東京・ディファ有明
●【3R判定0-3】麻原将平(シルバーアックス)

2012年6月2日「RISE 88」
○【3R判定2-0】巨輝(TARGET)

2011年11月6日「シュートボクシング SHOOT the SHOOTO 2011」
●【1R2分55秒 TKO】松花征也(グラップリングシュートボクサーズ) ※SBルール

2011年9月23日「RISE 83」
●【3R判定0-2】吉本光志(ヌンサヤーム)

2011年2月27日「RISE 74」
○【3R0分34秒 KO】渡辺理想(極真会館)

2011年1月15日「MA日本キック BREAK-8 ~士道館新春興行~」
●【3R判定0-2】田中秀和(橋本道場)

2010年5月30日「MA日本キック BREAK-2 ~WMAF世界フェザー級タイトルマッチ&ウェルター級王座決定戦~」
●【2R1分23秒 TKO】一貴(マスターズピット) 
※第2代WMAF世界ウェルター級王座決定戦

2009年10月18日「MA日本キック BREAK THROUGH-13 ~突破口~(WBCムエタイルール統一王座決定戦ウェルター級準決勝)」
●【2R0分54秒 KO】為房厚志(二刃会北野)

2009年2月15日「MA日本キック 2009士道館新春興行 BREAK THROUGH-9 ~添野道場40周年記念大会~」
●【5R判定0-3】北山高与志(S.F.K) 
※WMAF世界ウェルター級タイトルマッチで初防衛に失敗

2008年10月19日「MA日本キック BREAK THROUGH-7 ~CHAMPION CARNIVAL~ MA日本キック連盟4階級タイトルマッチ」
○【4R判定2-1】北山高与志(S.F.K)

2008年4月29日「MA日本キック BREAK THROUGH-3 ~突破口~」
○【5R判定2-1】喜入衆(ソーチタラダ渋谷) 
※WMAF世界ウェルター級王座決定戦で初代王者に

2007年6月10日「MA日本キック BREAKDOWN(打破)5 ~新東金ジム29周年記念 戦場の狼3」
○【2R2分18秒 TKO】笹谷淳 
※MA日本ウェルター級王者決定戦で第17代王者に

2007年4月6日「MA日本キック BREAK DOWN 3 ~打破~」
○【3R1分50秒 KO】KEN(OGUNI)

2006年12月17日「R.I.S.E. DEAD or ALIVE TOURNAMENT ’06(一回戦)」
●【4R判定0-3】川端健司(チームドラゴン)

2006年8月6日「MA日本キック SURPRISING 6 ~東金ジム28周年記念 戦場の狼2~」
○【1R2分10秒 KO】笹谷淳(橋本道場)

2006年4月29日「MA日本キック SURPRISING 3rd」
●【5R判定0-3】白須康仁(花澤) 
※MA日本ウェルター級王座統一戦

2005年12月18日「R.I.S.E. DEAD or ALIVE TOURNAMENT ’05」
●【2R1分23秒 KO】尾崎圭司(チームドラゴン)

2005年11月6日「MA日本キック DETERMINATION(決心)9th ~CHAMPION CARNIVAL MA日本6階級タイトルマッチ~」
○【1R1分43秒 KO】山崎通明(東金) 
※MA日本ウェルター級暫定王座決定戦

2005年8月14日「MA日本キック DETERMINATION(決心)7th ~梶原一騎19回忌追悼記念 第8回梶原一騎杯 キックガッツ2005~(MA日本ウェルター級王座次期挑戦者決定戦)」
○【2R1分09秒 KO】丸山元樹(マイウェイ)

2005年7月16日「新・格闘技の祭典2005」
○【2R0分22秒 KO】ミルチャ・サボウ

2005年5月29日「BRAVE CORE III」
○【判定3-0】森本達也

2004年11月21日「MA日本キック SUPREME-7 CHAMPION CARNIVAL ~7階級タイトルマッチ~」
○【5R判定3-0】井上哲(山木) 
※MA日本スーパーライト級タイトルマッチで第4代王者に

2004年1月18日「MA日本キック SUPREME-1 ~最高のキック~」
●【5R判定0-3】木村充 
※MA日本ライト級タイトルマッチ

2003年11月24日「MA日本キック FINAL EXPLOSION ~全階級タイトルマッチ~」
△【5R判定1-0】木村允 
※MA日本ライト級タイトルマッチ

2003年9月14日「MA日本キック EXPLOSION-3 ~挑戦者決定戦最終章~(MAライト級王座挑戦者決定戦)」
○【5R判定3-0】小石川勝

2003年7月13日「新・格闘技の祭典」
○【5R判定3-0】ロマノフ・デニス

2003年1月25日「MA日本キック EXPLOSION-1」
●【5R判定0-3】中村玄志

2002年9月28日「MA日本キック SPIRIT」
●【5R判定0-2】木村充 
※MA日本ライト級王座決定戦

2002年5月26日「MA日本キック SHIMOKITA GROUND ZERO PT2」
○【5R判定3-0】泉雄策

2002年1月18日「MA日本キック 新春正月興行」
△【5R判定1-0】山崎通明

2001年12月16日「KAKIDAMISHI 2」
○【判定3-0】手塚豊

2001年6月15日「MA日本キック 『闘い続ける男たち』パート2」
●【5R判定0-3】笹羅崇裕

2000年10月6日「MA日本キック MILLENNIUM CHAMPION CARNIVAL」
△【5R判定0-0】木村充

2000年7月20日「MA日本キック COMBAT-2000 王道」
○【3R判定3-0】竹村亮

2000年1月30日「MA日本キック 戦国シリーズ仁義なき闘いパート3 Millennium Battle 2000」
○【3R判定3-0】田辺克弥

1999年11月26日「MA日本キック マーシャルアーツスピリット」
○【3R判定】篠原肇

1999年9月25日「MA日本キック SET FIRE II ~キックに火をつけろ!~」
●【3R判定0-3】木村充

1999年6月18日「MA日本キック 添野道場30周年記念大会 仁義なき闘いパート2」
△【3R判定1-0】井上展利

1999年4月24日「MA日本キック 最強を求めて」
○【2R3分00秒 KO】山田正和

1999年1月31日「MA日本キック」
○【3R TKO】大里直樹 ※デビュー戦

TOP > 選手名鑑 一覧 >水町 浩(MA日本キック、ライズ)

イベント日程
2012年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る
出場・参加者募集