TOP > 試合結果

【MA日本キック】ピンサヤーム、一刀との王者対決を制し初防衛に成功

2014/08/10(日)UP


▼第8試合 スーパーファイト 64kg契約 3分3R ※ヒジなし
○大石駿介(OISHI-GYM/MA日本スーパーライト級王者、J-NETWORKスーパーライト級王者)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●水町 浩(士魂村上塾/元MA日本スーパーライト級&ウェルター級王者)

 序盤はお互いに激しい打ち合いを見せる展開に。3Rも手数の減らない両者。水町がパンチで出ると、大石は左ハイ、左ミドルを当て徐々に主導権を握る。残り時間僅かのところで、大石が放った胴回し蹴りで水町をぐらつかせる。僅差の判定で大石がMA新旧王者対決を制した 。  


 

▼第7試合 ヘビー級 3分3R
○菊池純一(ヨックタイジム)
判定3-0 ※30-28、29-28、30-28
●鹿嶋浩勝(練馬チャンデットムエタイジム)

▼第6試合 スーパーバンタム級 3分3R
○ジャッキーレック(タイ)
TKO 2R2分8秒 ※ヒジによるカットでドクターストップ
●一仁(真樹ジムAICHI)

▼第5試合 スーパーライト級 3分3R
○岩下隆樹(朝久道場)
判定3-0 ※三者とも30-28
●恭士朗(士魂村上塾/MA日本スーパーライト級5位)

▼特別試合 空手マッチ 2分1R延長2R
○坂田貴弘(真樹道場新潟支部)
判定3-0
●中山 海(大瀧塾)

▼第4試合 スーパーウェルター級 3分3R
△小林 準(JMC横浜GYM/MA日本スーパーウェルター級6位)
ドロー 判定1-0 ※30-29、29-29、30-30
△前原親太郎(真樹ジムAICHI)

▼第3試合 ウェルター級 3分3R
○二朗(日進会館)
KO 2R47秒
●武田将孝(B-FAMILY NEO)

▼第2試合 ウェルター級 3分3R
○中東研人(真樹ジムAICHI)
KO 1R2分2秒
●矢口ジョシュア(國土會)

▼第1試合 58kg契約 3分3R ※ヒジなし
○朝久裕貴(朝久道場)
KO 1R3分00秒
●宮崎勇樹(相模原Sジム)※デビュー戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果