TOP > 選手名鑑 一覧 >大和侑也 (NJKF)

 

大和侑也 (Yamato Yuya)
(1) 1990年11月20日 (2) 愛知県
(3) 173cm・-kg (4) 大和ジム
(5) NJKF
(6) 2008年5月11日=加藤大輔(NAGOYA KICK:愛知アスナルホール)
(7) WBCムエタイ日本ウェルター級王者(防衛回数:1)
・ NJKFウェルター級王者(防衛回数:1)
・2009年NJKF新人王
(8) ローキック
(9) オーソドックス
(10) キックボクシング
[戦績]40戦26勝(15KO)14敗 
ブログ:大和侑也のブログ
~全戦績~

2017年12月10日「SOUL IN THE RING 15」
東京・後楽園ホール
●【3R判定0-2】渡辺健司(伊原道場稲城支部)

2017年8月27日「KUNLUN FIGHT 65」
中国・青島:マングローブツリー・リゾートワールド
●【3R判定0-5】ペッタノン・バンチャメーク(タイ)

2017年5月28日「STAND FIGHTING NETWORK K-ING and HOOST CUP NAGOYA」
愛知・名古屋国際会議場
○【3R判定3-0】オトゴンバートル(モンゴル)

2017年2月12日「ビッグバン・統一への道 其の28」
東京・ディファ有明
○【2R2分23秒 TKO】山際和希(谷山ジム)

2016年9月17日「NJKF 2016 6th」
東京・後楽園ホール
○【3R42秒 KO】山崎遼太(OGUNI-GYM)

2016年5月8日「NJKF 2016 2nd」
東京・後楽園ホール

●【5R判定0-3】健太(E.S.G)
※WBCムエタイ日本統一ウェルター級タイトルマッチで初防衛に失敗

2015年12月27日「HOOST CUP~KINGS NAGOYA~」
愛知・名古屋国際会議場イベントホール
○【3R2分43秒 TKO】マキ・ヒンレックファイ(タイ)

2015年9月5日「2015WLF武林風世界拳王争覇戦in広州」
中国・広州市天河体育館
○【3R判定3-0】ジーシャンアーダイ(中国)

2015年5月10日「NJKF2015 3rd」
東京・後楽園ホール

○【5R1分55秒 TKO】健太(E.S.G)
※WBCムエタイ日本統一ウェルター級タイトルマッチで新王者に

2015年2月15日「NJKF 2015 1st」
東京・後楽園ホール

○【5R判定3-0】DAI(誠至会)
※NJKFウェルター級王座決定戦 

2014年11月15日「NJKF 2014 8th」
東京・後楽園ホール

●【2R2分26秒 KO】テヨン(キング)

2014年5月11日「TENKAICHI Fight
群馬・グリーンドーム前橋

○【2R1分24秒 TKO】中澤純(WILDSEASAR太田) 

2014年2月16日「NJKF 2014 1st」
東京・後楽園ホール

●【5R判定0-3】T-98(クロスポイント吉祥寺)
※WBCムエタイ日本ウェルター級タイトルマッチで2度目の防衛に失敗

2013年10月6日「MAX MUAYTHAI WORLD CHAMPION 2013 JAPAN(4Manトーナメント一回戦)」
宮城・ゼビオアリーナ
●【3R判定0-3】ディラン・サルバドール(フランス)

2013年9月1日「Krush.32 ~in NAGOYA~」
愛知・名古屋国際会議場イベントホール
○【1R2分59秒 KO】塚越仁志(シルバーウルフ)

2013年2月17日「NJKF 2013 1st」
○【5R判定3-0】宮越宗一郎(拳粋会) 
※NJKFウェルター級タイトルマッチで初防衛

2012年10月7日「MA日本キック BREAK-30 ~UNIFICATION~ WBCムエタイ日本4大タイトルマッチ」
○【5R1分43秒 TKO】渡部太基(藤原) 
※WBCムエタイ日本ウェルター級タイトルマッチで初防衛

2012年8月26日「Krush.22 ~in NAGOYA~」
●【2R0分51秒 KO】久保優太(Fighting Kairos)

2012年7月29日「NJKF Muay Thai Open21」
○【2R2分13秒 KO】K・ルークプラバーツ(タイ)

2012年5月20日「ホーストカップ ~Departure~」
○【3R判定3-0】カノンスック・ウィラサクレック(タイ)

2012年3月25日「NJKF Muay Thai Open19」
●【4R2分34秒 KO】ガンスワン・サシプラパ(タイ)

2011年11月26日「NJKF 旗揚げ15周年記念興行 NEW JAPAN BLOOD 10」
○【3R判定3-0】慶大(TSX)

2011年8月7日「THAI FIGHT EXTREME JAPAN」
●【3R判定】ファビオ・ピンカ(フランス)

2011年7月17日「NJKF 15周年記念シリーズ NEW JAPAN BLOOD 7」
○【5R判定3-0】宮越宗一郎 
※WBCムエタイ日本ウェルター級タイトルマッチ

2011年5月29日「NJKF MuayThaiOpen 16(THAI FIGHT 67kgトーナメント日本代表決定戦 準決勝)」
●【2R1分15秒 KO】一貴

2011年5月14日「THAI FIGHT(フランス)」
○【3R TKO】ファビオ・ピンカ(フランス)

2010年11月7日「NJKF 熱風 拾」
●【3R1分39秒 KO】川端健司(チームドラゴン)

2010年9月26日「WBCムエタイ The Path to the World Champion WBCムエタイ世界王者への道(WBCムエタイルール日本統一ウェルター級王座次期挑戦者決定戦)」
○【1R2分5秒 KO】一貴(マスターズピット) 

2010年8月1日「NJKF 熱風 零七~桜井洋平FINAL」
○【5R判定3-0】K・ルークプラバーツ(タイ)

2010年5月9日「NJKF 熱風 零四」
○【4R0分45秒 TKO】高橋誠治(町田金子) 
※NJKFウェルター級王座決定戦で王者に

2010年3月14日「NAGOYA KICK~CENTRAL RHYTHM~」
●【3R判定0-3】クンスック・アラビアジム(タイ)

2010年1月24日「NJKF 熱風 零壱(NJKFウェルター級王座決定トーナメント準決勝)」
○【5R判定2-1】為房厚志(二刃会)

2009年12月23日「大和ジム40周年&名古屋JKF20周年記念興行 THE ORIGIN OF KICK BOXING ~キックの源流 大和魂集結!~」
○【1R1分00秒 KO】YUMA(WILD SEASAR)

2009年11月28日「NJKF ROAD TO REAL KING 14」
●【2R2分18秒 TKO】高橋誠治(町田金子)

2009年9月23日「NJKF WBCムエタイルール日本統一王座決定戦 ~ROAD TO REAL KING 11~」
○【1R1分05秒 KO】DAI(誠至会)

2009年6月21日「NJKF GO TO BROKE~ROAD TO REAL KING VII~」
○【3R0分39秒 KO】真琴(インスパイヤード・モーション) 
※NJKF新人王決定トーナメントウェルター級決勝戦

2009年4月12日「NJKF GO FOR BLOKE~ROAD TO REAL KING IV~(NJKF新人王決定トーナメント一回戦)」
○【2R0分22秒 KO】千明祐介(上州松井)

2008年11月9日「NJKF START OF NEW LEGEND XIII 新しい伝説の始まり」
○【1R1分20秒 KO】清水祐一(東京北星)

2008年7月27日「NJKF START OF NEW LEGEND IX~新しい伝説の始まり~」
●【3R判定0-3】上田龍之介(キング)

2008年5月11日「NAGOYA KICK~BoogieFight4~」
○【3R判定3-0】加藤大輔(OGUNI-GYM)

TOP > 選手名鑑 一覧 >大和侑也 (NJKF)