TOP > ニュース

【J-NETWORK】新鋭・岩崎が上位ランカーに挑む

2015/07/29(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲前回ハイキックでKO勝ちした岩崎(左)と貴雅(右)が対戦

 8月9日(日)東京・新宿FACEで開催される『J-FIGHT&J-GIRLS 2015 4th』の追加対戦カードが発表された。

 今年3月に旗揚げされた静岡のご当地キックボクシング大会『静岡キック』でメインを務めた、J-NETWORKスーパーライト級9位・岩崎悠斗(Ten Clover Gym)が、J-NETWORKスーパーライト級5位&WPMF日本同級6位・貴雅(WSRフェアテックス)と対戦する。

 岩崎は6月の『J-FIGHT』に出場し、千野陽祐をハイキック一発で失神KO。蹴り技を得意とし、2012年2月には『シュートボクシング』で現DEEPフライ級王者・元谷友貴と対戦して勝利を収めている。また、2013年7月の『Krush』では東本央貴にも勝利している新鋭だ。

 対する貴雅は、6月の『Muay Thai Open』で元J-NETWORKライト級王者・細野岳範の引退試合の相手を務め、力強い右ストレートと右の蹴りで元王者を破った。

 この試合に勝利し、スーパーライト級でタイトル戦線へ躍り出るのはどっちだ。なお、今大会のS席は完売した。

<追加決定カード>

▼スーパーライト級 3分3R ※ヒジあり
岩崎悠斗(Ten Clover Gym/J-NETWORKスーパーライト級9位)
vs
貴雅(WSRフェアテックス/J-NETWORKスーパーライト級5位、WPMF日本同級6位)

▼スーパーライト級 3分3R ※ヒジあり
獅・センチャイジム(しんとー・せんちゃいじむ/センチャイムエタイジム/元NJKFスーパーライト級4位)
vs
宮田隼児(Lotus/第19回全日本新空手道選手権大会軽中量級優勝)

▼スーパーバンタム級 3分3R
久保田雄太(NJKF・新興ムエタイ)
vs
雨宮洸太(チャモアペット・ムエタイアカデミー)※デビュー戦

▼スーパーフライ級 3分3R
坂元浩一(Kインター柏)
vs
老沼隆斗(正道会館)

▼スーパーライト級 3分3R
聖王 DATE(じょうおう・でいと/Team DATE/Spirit division)
vs
川中清史(FANG GYM)

【大会・チケット情報】 8・9 J-NETWORK 「J-FIGHT&J-GIRLS 2015 4th」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」、「」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2015年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック