TOP > ニュース

【MA日本キック】7つの団体の王者が集結した5大タイトルマッチ決定

2017/04/12(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

MA日本ヘビー級統一王座決定戦で王者アレックス・ロバーツ(左)vs暫定王者ミハイロ・ ゴディネツ (右)が激突

 4月30日(日)東京・後楽園ホールで開催される士道館主催興行『Festival of Martial Arts~FIGHT FOR PEACE8~』の全対戦カードが発表された。

 今大会では7つの団体の王者が集結した5大タイトルマッチが行われ、メインイベントではMA日本ヘビー級統一王座決定戦で王者アレックス・ロバーツ(空柔拳会館)vs暫定王者ミハイロ・ ゴディネツ (ウクライナ)が激突。

 

上段後ろ回し蹴りを得意とするゴディネツ

 ロバーツは、194cmの身長から繰り出されるヒザ蹴りを最大の武器とし、全てが規格外の攻撃でKOの山を築いてきた。対するゴディネツは士道館国際大会で優勝の実績を持ち、キック戦績は7戦7勝。昨年4月にロバーツが保持する王座に挑戦する予定だったが、ロバーツがケガで欠場。後藤龍治と暫定王座決定戦で勝利し、暫定タイトルを獲得した。

 セミファイナルではMA日本ライト級王座決定戦でBigbangライト級王者・稲石竜弥(TeamOJ)vs蹴拳ムエタイスーパーフェザー級王者・小磯哲史(TESSAI GYM)、第8試合ではMA日本スーパーフェザー級タイトルマッチで王者・島野浩太朗(菅原道場)がJ-NETWORKスーパーフェザー級王者・鷲尾亮次(レグルス池袋)を相手に初防衛戦を行うなど、好カードが並んだ。

●編集部おススメ記事
Krush主戦場の島野浩太朗が新王者に輝く
K-1甲子園出身の石田勝希が完勝、13戦無敗に
 

MA日本キックボクシング連盟/士道館
「Festival of Martial Arts~FIGHT FOR PEACE8~」
2017年4月30日(日)東京・後楽園ホール
開場17:00 開始17:15

<決定対戦カード>

▼第10試合 メインイベント MA日本ヘビー級統一王座決定戦 3分3R延長1R
アレックス・ロバーツ(空柔拳会館/MA日本ヘビー級王者)
vs
ミハイロ・ ゴディネツ (ウクライナ/士道館ウクライナ/MA日本ヘビー級暫定王者)

▼第9試合 セミファイナル MA日本ライト級王座決定戦 3分3R延長1R
稲石竜弥(TeamOJ/Bigbangライト級王者)
vs
小磯哲史(TESSAI GYM/蹴拳ムエタイスーパーフェザー級王者)

▼第8試合 MA日本スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分3R延長1R
島野浩太朗(菅原道場/MA日本スーパーフェザー級王者)
vs
鷲尾亮次(レグルス池袋/J-NETWORKスーパーフェザー級王者)

▼第7試合 MA日本バンタム級タイトルマッチ 3分3R延長1R
KING強介(ロイヤルキングス/MA日本バンタム級王者、HOOST CUP日本バンタム級王者)
vs
大久保 拓(士道館ジム/MA日本バンタム級5位/挑戦者)

▼第6試合 MA日本フライ級タイトルマッチ 3分3R延長1R
薩摩3373(TARGET/MA日本フライ級王者、REBELS-MUAYTHAIフライ級王者)
vs
高坂侑弥(エイワスポーツジム/TENKAICHIフライ級王者)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る
Facebookもチェック