TOP > ニュース

【BOM】縫った針の数は170以上!ムエタイ激闘王チョクディー襲来

2017/10/26(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

チョクディー・PKセンチャイジム(左)と仲山大雅(右)

 12月17日(日)神奈川・横浜大さん橋ホールにて開催される『The Battle Of Muaythai 16(BOMXVI)』の第一弾対戦カードが発表された。

 BOMではこれまでにワンチャーロン、パジャンチャイ、シリモンコン、チャモアトーンなどのルンピニースタジアム・ラジャダムナンスタジアムの現役チャンピオンを招聘。今回、招聘するのは今タイで絶大な人気を誇る激闘ムエタイファイター、チョクディー・PKセンチャイジム。

 そのファイトスタイルは観る者全てを魅了し、これまでの死闘で縫った針の数は顔だけで170針以上になるという。また、チョクディーは日本で那須川天心小笠原瑛作と拳を交えたワンチャーロンと従兄弟という血縁関係にあり、そのワンチャーロンが現在ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級王者で同じ階級にいるためにそのベルトを巻く事は出来ないが、実力はチャンピオンクラス。

左フックでKO勝ちの仲山

 そのチョクディーの対戦相手は、仲山大雅(RIOT GYM)に決定。仲山は沖縄出身で国内2冠王に輝いた実績を持つ。アマチュアキックボクシングで華々しい成績を収めプロデビュー。2017年3月には、強豪タイ人選手のジョッキーレックと対戦し、下馬評を覆す衝撃のKO勝利をしている現在18歳の超新星だ。ジョッキーレックに続いての大金星を狙う。 

 なお、今大会は2部制で行われ同一チケットでの観戦可。

●編集部オススメ
・那須川天心が飛びヒザ蹴りで元ムエタイ王者を流血TKO葬
・”女子キック界のスター候補”小林愛三「後々はRENA選手と戦いたい」
・森井洋介、町田光との激闘をKOで制し決勝進出
・ブアカーオがヒジの乱れ打ちでダウン奪い圧勝
・ブアカーオ盤石の強さで230勝目

BOMプロモーション
「The Battle Of Muaythai 16(BOMXVI)」
2017年12月17日(日)神奈川・横浜大さん橋ホール
開場13:00 開始13:20

<決定対戦カード>

▼WMCスーパーファイト 52.8kg契約 WMCルール 3分5R
チョクディー・PKセンチャイジム(タイ)
vs
仲山大雅(RIOT GYM)

<チケット料金>
SRS席15,000円 RS席10,000円 A席7,000円 B席5,000円

<問い合わせ>
BOMプロモーション=℡045-324-3855

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース