TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】渡辺華奈、究極ボディの準備完了

2018/03/07(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

年末RIZINでの試合後からトレーニングを積み、さらに磨きのかかった渡辺の究極ボディ

 3月10日(土)東京・新宿FACEにて開催の女子総合格闘技『DEEP JEWELS 19』で、渡辺華奈(FIGHTER’S FLOW)がMMA(総合格闘技)第3戦を行う。

 渡辺は小顔美人なのに筋肉の塊のようなムキムキな肉体という衝撃的なビジュアルが公開され、デビュー前から大きな注目を集めた。柔道四段で全日本指定強化選手に7年間選ばれ、オリンピック最終選考会には3度出場。全日本選手権5位に2度、東日本実業団体2連覇、フランス大会団体優勝など数々の戦歴を持つ。

 昨年12月3日の『DEEP JEWELS』でプロデビュー戦を行い、腕十字固めで一本勝ちするとリング上から年末の『RIZIN』参戦をアピール。視察に訪れていた榊原信行RIZIN実行委員長がその場で参戦決定を下すほど渡辺のポテンシャルの高さやスター性の高さに惚れ込んだ。

自慢の腕の筋肉を見せる渡辺

 そして12月29日にさいたまスーパーアリーナで開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』では、キャリアや実績で優る杉山しずかと対戦し、アグレッシブな試合ぶりでデビュー2戦目にして杉山を破ってみせた。今回はデビューしたリングである『DEEP JEWELS』に凱旋出場を果たす。

「今回の試合で、大みそかからさらに成長した姿をファンの皆さんにお見せしたいと思います」と意気込む渡辺。“究極ボディ”もさらに研ぎ澄まされて準備完了だ。

腕の筋肉の太さと小顔がよくわかる横からのショット

 対戦相手の奈部ゆかり(パラエストラ柏)については、「自分と同じ柔道出身で、テイクダウンに自信を持っていると思いますが、自分も投げには絶対の自信があるので楽しみです。杉山(しずか)選手や村田(夏南子)選手といった強豪と対戦して、一本を取られたりKOをされたりしていないので、技術も気持ちも強い選手だと思います」と評するが、「そんな相手から一本かKOを取ったら自分は大きく成長出来ると考えています」と、さらなる成長を目指すと話す。

 そして2018年の目標を聞かれると「今の自分に足りないのは試合経験なので、2018年は試合を重ねてRIZIN女子フライ級のトップに立ちます」と宣言した。

【大会・チケット情報】 3・10 DEEP事務局「DEEP JEWELS 19」

●編集部オススメ

・RIZINでブレイクした渡辺華奈が凱旋、KINGレイナも再起戦

・渡辺華奈が杉山しずかを破る、ニューヒロイン誕生

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース