TOP > ニュース

【ベラトール】RENAが決戦前に浜崎朱加らとニューヨークで練習「かなり調子良き」

2019/06/13(木)UP

RENAの初海外決戦に向けニューヨークまで援軍に駆けつけた浜崎朱加(左)。右は『AACC』の阿部代表、隣は『Ronin Athletics』のモンテス代表

 6月14日(金・現地時間=日本時間15日)アメリカ・ニューヨーク州にあるマジソン・スクエア・ガーデン(MSG)で開催される『Bellator 222』に出場するSB世界女子フライ級王者RENA(27=シーザージム/海外では本名の久保田玲奈で出場)。

 リンジー・ヴァンザント(アメリカ)との対戦に備えて6日前に現地入りしたRENAの元に、強力な援軍が到着。RENAのMMAのコーチである阿部裕幸、RIZIN女子スーパーアトム級王者・浜崎朱加のAACCチームが10日、ニューヨーク入り、夕方ホテルに到着してRENAと合流したのだ。

RENAのMMAコーチである阿部代表がニューヨークでも指導

 阿部の旧友クリスチャン・モンテスが主宰するグレイシー柔術系のジム『Ronin Athletics』で早速トレーニングを開始したRENA。これまで日本で繰り返し行ってきた対策練習を浜崎とみっちり行い、決戦に向け仕上がりの良さを伺わせた。

 翌日も浜崎らとともに練習をこなしたRENAは、昨日12日(日本時間)にSNSを更新、「阿部さんの旧友クリスチャン・モンテスさんが主宰する『Ronin Athletics』で2日間練習させていただき、今日無事最終練習も終了 かなり調子良き 明日は体重調整です」と綴り、調整の順調さを伺わせた。

調整の良さを伺わせるRENAのTwitter(@SB_RENA )

 今回はヒジありのMMAルール、112ポンド(50.8kg)契約。対戦相手のヴァンザントは、5勝1敗のプロ戦績を持つといい、5勝のうち少なくとも3勝がパンチによるKO勝利という強打者だ。

 浜崎の援軍もあり、ヴァンザント相手にどのような戦いを見せるか期待が高まる。

なお、この試合には堀口恭司も出場、DAZNで生中継される。

■「Bellator222」メインカード配信予定
【配信日時】
 6月15日(土)11:00〜 メインカード全6試合を配信 
 <Bellator世界バンタム級選手権>(メインカード第1試合)
 堀口恭司 vs ダリオン・コールドウェル
 
■「Bellator222」プレリム配信予定
【配信日時】
 6月15日(土)7:30〜 プレリム全12試合を配信 
<プレリム第6試合>
 RENA vs リンジー・ヴァンザント
・この試合はDAZNで放送されます。DAZNで観る方、ご登録はこちら!

●編集部オススメ

・【ベラトール】RENAが6日前に現地入りでワクワク、北斗晶とも会食しパワーアップ

・RENA、階級アップで100グラムアンダーの計量クリアー

・RENAが復帰を決めた理由と新たなる世界へのチャレンジ

・美女格闘家RENA、1stフォトブックの水着姿は「照れくさいけど自然な私」

・【ONE】2戦目に臨む三浦彩佳「しっかり勝ってタイトルマッチに繋げたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース