TOP > 試合結果 一覧

【ナイスミドル】44歳の長嶋が2度目の防衛に成功!内科医師は自衛官に勝利

2012/11/11(日)UP

 

ナイスミドル実行委員会
「NICE MIDDLE 16」
2012年11月11日(日)東京・新宿FACE

▲ナイスミドルライト級タイトルマッチで挑戦者・村山安弘(左)を下した王者・長嶋学(右)

▼メインイベント(第18試合) NICE MIDDLE ライト級タイトルマッチ 2分3R
“ボーンクラッシャー”
○長嶋 学(44歳/クラミツムエタイジム/電気工事会社代表/王者) 
KO 1R1分1秒
“傷だらけの力戦奮闘ファイター”
●村山安弘(50歳/クールチャンプ/建設会社役員/挑戦者)
※長嶋が2度目の防衛に成功

 2008年に旗揚げした40歳以上中年男性のためのキックボクシングイベント『NICE MIDDLE(ナイスミドル)』。

 今大会のメインでは、ナイスミドルライト級タイトルマッチが行われ、2度目の防衛戦となる王者・長嶋学と挑戦者・村山安弘の一戦となった。44歳の王者・長嶋の日焼けしビルドアップされた肉体からは調子の良さがうかがえる。対する挑戦者の村山は50歳にしてこの試合に向け、タイ合宿を敢行する気合の入り方。

 1R、開始早々から長嶋の攻撃が冴え、早くも右ストレートでダウンを奪う。後がない村山も必死に応戦するが、得意の首相撲に持ち込むことができない。若さに勝る長嶋がパンチで果敢に攻め2度目のダウンを奪いKO勝ちを収め、2度目の防衛に成功した。

 試合終了後、大会統括を行った大森敏範・大会実行委員長は「健康志向の高まりからか、格闘技をやる側の人口は増えていると思います。ナイスミドルは開催のたびに参加選手が増え続け、年4回の開催では追いつかなくなってきています。今後は地方大会も視野に入れたい。安全面に関しては、選手には年齢を考え、水分カットなどの無理な減量は絶対しないようくれぐれもお願いしたい」とした。次回大会は来年2月10日(日)東京・新宿FACEで開催予定。


▲現役内科医師のDrインクレチン(右)が現役海上自衛官・川向寿和(左)を下した

 

▼第11試合 フェザー級
“生活習慣病根絶を目論む男” 
○Dr インクレチン(41歳/クンタップムエタイジム&四街道格闘サークル/内科医師)
判定2-0 ※20-19、20-19、20-20
“掟破りの海上自衛官”
●川向寿和(43歳/獅衛館/海上自衛官)

 現役内科医師のDrインクレチンvs現役海上自衛官・川向寿和の一戦はDrインクレチンのタイ人ばりにバランスのよい左ミドルが冴え判定勝ち。今後のナイスミドルフェザー級戦線に名乗りを上げる。


▲出場選手最高齢62歳の山崎国敏(右)がデスメタル高木をKO!

▼第10試合 56kg契約
“勇気と度胸を欲しがっている男”
○山崎国敏(62歳/ZEUS西船橋/映画館)
KO 1R28秒
“スクリーミングデスファイター”
●デスメタル高木(48歳/アダルトホルモン/建設業)

 本大会注目の出場選手最高齢62歳の山崎国敏とデスメタル高木の一戦は、14歳上の山崎の一方的な展開となり、右ストレートで二度のダウンを奪いKO勝ち。山崎はこれでナイスミドル3戦3勝3KO。70歳まで戦い続けたいという。


▼セミファイナル(第17試合) NICE MIDDLE ライト級次期挑戦者決定戦 2分2R
“熟女が大好きなファイター”
○HIDEJIN(43歳/新興ムエタイジム/冷凍車製造業)
不戦勝 ※体調不良による棄権
“永遠の15歳”
●レイチャ親方(41歳/KBジム/建築エクステリア)
※HIDEJINが次期挑戦者に決定


 ▼第16試合 スーパーファイト 74kg契約 2分2R
元・MA日本ウエルター級1位“治政館魂の継承者”
○飯塚 健(45歳/治政館江戸川道場/ジム代表)  
反則 1R 2分 ※倒れてからの攻撃で試合続行不可能
元・新日本キックミドル級3位“いぶし銀ファイター”
●本多孝一(47歳/市原ジム&四街道格闘サークル/ガス配管工事会社代表)  


 ▼第15試合 バンタム級
“秋葉原からの刺客”
○菅野一教(47歳/PHOENIXファンキーガッツメン/電機部品販売店店長)
判定2-0 ※20-19、20-19、20-20
“東浦和の骨格マスター”
●ゴッドハンド今泉(43歳/整体師/ウィラサクレック西川口)


 ▼第14試合 ウエルター級
“最強オヤジファイター”
○丸山祐之(47歳/鍛錬会/自営業)
判定3-0 ※20-19、20―18、20-18
“パイレーツ・オブ・ザ・横浜”
●港のりだー(40歳/和術慧舟會GODS/海運貿易業)


 ▼第13試合 ライト級
“岩手のGTM(グレートティーチャー村上)”
○村上リョウ(45歳/HOSOKAWAジム/特別支援学校教員) 
判定3-0 ※三者とも20-19
“IT業界の鉄馬乗り”
●しんのすけ(52歳/藤本ジム/IT会社代表)


 ▼第12試合 ミドル級
“尾張のミスターノーガード”
○井上ブル正憲(40歳/BULL’S EYE FIGHTING CLUB/たこ焼き屋経営) 
KO 1R1分
“下町の闘う工事部長”
●猪俣耕一(47歳/藤原ジム/建築業)


▼第9試合 ウエルター級
“ラブ&ピースなファイター”
△アレソラH(46歳/チームピットブル/作り物師)
ドロー 判定1-0 ※20-20、19-19、20-19
“戦うホールスタッフ”
△Child INADA (47歳/フリーター/トーエルジム) 


 ▼第8試合 ライト級
“47にして初リング 大丈夫なのか俺”
○運び屋D社のコバヤシ(47歳/ZEUS西船橋/国際輸送物流)
判定2-0 ※20-19、20-18、19-19
“阿佐ヶ谷の闘う酒店主” 
●だんな(44歳/チームピットブル/酒屋店主)


 ▼第7試合 フェザー級
“つくばの狂犬”
△落合章弘(53歳/ボンボフリーリー/カフェオーナー)
ドロー 判定1-0 ※20-20、20-20、20-19
“笑顔第一!デパ地下の闘うパン屋さん”
△田中 聡(50歳/パラエストラ葛西 Bring it on/百貨店販売員)


 ▼第6試合 ライト級
“向上心”
○堀田博隆(41歳/拳心会/食品関係)
2R 0分22秒 KO
“武風庵の合気道ファイター”
●中村グランドマスターTAKASHI(43歳/武風庵/空調会社) 


 ▼第5試合 ライト級
“神輿命のお祭り男”
△Sin(39歳/某スーパー鮮魚部/拳蹴塾)
ドロー 判定0-0 ※三者とも20-20
“闘うスポーツ店店長代理”
△原川秀樹(41歳/リバーサルジム武蔵小杉所プラス/スポーツ店店長代理) 


 ▼第4試合 フェザー級
“戦慄の毛髪職人”
○天白慈存(49歳/空手塾拳友会/毛髪業)
判定3-0 ※20-19、19-18、19-18
“蝶のように舞い、蜂のように猫パンチ”
●メーオサヤーム・聡・W-BLOOD(44歳/Project NY/リハビリ士)


 ▼第3試合 ミドル級
“意外とパソコンオタク” 
○田中ワリオ尚行(52歳/FREEDOM@OZ/通信会社代表) 
KO 1R2分
“戦う清涼飲料水営業マン”
●熊谷哲康(40歳/チームピットブル/清涼飲料水販売業)


 ▼第2試合 フェザー級
“市が尾のフライヤーキング”
○小林弘典(37歳/総合格闘技ジムmove/調理師)
判定3-0 ※19-18、20-18、20-17
“走る!顔面凶器”
●根岸泰幸(40歳/治政館江戸川道場/運送業)


 ▼第1試合 ウエルター級
“戦う3児の父”
○ゴッドファーザーTOMO(39歳/FREEDOM@OZ/建設業) 
KO 2R43秒  
“江戸川の闘うエロ男爵”
●高橋澄人(35歳/コナミスポーツ船堀ファイトクラブ/フリーター)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧