TOP > DEEP KICK関連記事

DEEP KICK関連記事

■ 2022/07/24 (日)
DEEP☆KICK実行委員会『DEEP☆KICK ZERO 03』『DEEP☆KICK ZERO 04』
■ 2022/06/20 (月)
【DEEP KICK】大樹が初防衛に成功、KING龍蔵が57.5kg挑戦者T決勝進出
■ 2022/06/12 (日)
DEEP☆KICK実行委員会『DEEP☆KICK 61』『DEEP☆KICK 62』
■ 2022/04/17 (日)
【DEEP KICK】RIZIN出場の大樹が-60kg王座初防衛戦、-53kg王座T決勝はルーキーvsベテラン=6.12
■ 2022/03/22 (火)
【DEEP KICK】大前洸貴が-60kg次期挑戦者に決定、長谷川海翔とKAZUNORIが-53kg王座決定トーナメント決勝に進出
■ 2022/03/22 (火)
【DEEP KICK】60回記念大会でKENTA、翔磨、塚本望夢が王座獲得、宮崎就斗は王座防衛
■ 2022/03/13 (日)
DEEP☆KICK実行委員会『DEEP☆KICK 59』『DEEP☆KICK 60回記念大会』
■ 2022/02/16 (水)
【DEEP KICK】岩郷泰成vs大前洸貴の-60kg挑戦者決定戦、中澤友vs竹市一樹など7試合決定=3.13
■ 2022/02/10 (木)
【DEEP KICK】60回記念大会のカード決定、全4試合が王座決定戦・タイトルマッチ=3.13
■ 2022/02/04 (金)
【DEEP KICK】成尾拓輝が佐藤亮に初回TKO勝ち、-55kg王座決定T準決勝で翔磨がFUJIMON♡に勝利
■ 2022/01/30 (日)
DEEP☆KICK実行委員会『DEEP☆KICK ZERO1』『DEEP☆KICK ZERO2』
■ 2021/12/03 (金)
【DEEP KICK】木村Cerberus颯太が-65kg王者に、塚本望夢と空龍が-51kg王座決定トーナメント決勝進出
■ 2021/12/03 (金)
【DEEP KICK】稲井良弥がTKO勝利で-70kg王座奪取、麻太郎が-57.5kg次期挑戦者に決定
■ 2021/11/28 (日)
DEEP☆KICK実行委員会『DEEP☆KICK 57』『DEEP☆KICK 58』
■ 2021/11/11 (木)
【DEEP KICK】全試合順決定、第一部メインは-65kg王座決定T決勝、第二部は-70kg王者・藪中謙佑vs稲井良弥のタイトル戦=11.28
■ 2021/09/28 (火)
【DEEP KICK】寺山遼冴が初防衛に成功「次は55kgに上げて、変わった姿を見せたい」=9.23大阪
■ 2021/09/28 (火)
【DEEP KICK】フレッシュマン1DAYトーナメントは塚本望夢が優勝=9.23大阪
■ 2021/09/28 (火)
【DEEP KICK】長島☆自演乙☆雄一郎が引退エキシビションマッチ、会場中からネギ「14年間、夢のような時間でした」
■ 2021/09/23 (木)
DEEP☆KICK実行委員会『DEEP☆KICK 55』『DEEP☆KICK 56』
■ 2021/08/16 (月)
【DEEP KICK】長島☆自演乙☆雄一郎の引退エキシ相手に麻原将平、左右田泰臣、中村優作が決定=9.23大阪
■ 2021/07/20 (火)
【DEEP KICK】“コスプレファイター”長島☆自演乙☆雄一郎の引退エキシビションマッチ、寺山遼冴が防衛戦=9.23大阪
■ 2021/07/13 (火)
【DEEP KICK】大樹が岩郷泰成に判定勝利、-60kg新王者に
■ 2021/07/09 (金)
【DEEP KICK】70㎏級初戦の稲井良弥が慎太郎にTKO勝ち、王座挑戦へ前進
■ 2021/05/15 (土)
【DEEP KICK】-60kg王座かけて岩郷泰成と大樹が激突、那須川天心の弟・龍心が大将としてアマ対抗戦に参戦=7.4
■ 2021/04/18 (日)
【DEEP KICK】拳剛が麻太郎にTKO勝利で初防衛成功「このベルトを守り続けます!」
■ 2021/04/18 (日)
【DEEP KICK】山畑雄摩、大石健作との因縁対決制し初防衛「次はRISEやRIZINに出場しビッグな選手になる」
■ 2021/04/04 (日)
【DEEP KICK】-63kg王者・山畑雄摩が前回ドローの大石健作とベルトかけ再戦、-55kg王者・拳剛は麻太郎を迎え初防衛戦=4.11
■ 2021/02/05 (金)
【DEEP KICK】王者・籔中謙佑が慎太郎とドローで防衛成功、宮崎就斗は正規王者に
■ 2021/02/05 (金)
【ミネルヴァ】erika♡が百花に勝利しアトム級新王者に、Ayakaと聖愛は防衛成功
■ 2021/01/20 (水)
【キック】何と女子大会で、K-1甲子園王者らが「ラウンドボーイ」に挑戦=1.31大阪

こんな記事も読まれています
●新着情報


TOP > DEEP KICK関連記事