TOP > 選手名鑑 一覧 >大石駿介 (MA日本キック、J-NETWORK)

 

大石駿介 (Oishi Syunsuke)
(1) 1989年7月25日 (2) 愛知県名古屋市
(3) 171cm・65.0kg (4) OISHI GYM

(5) MA日本キック、J-NETWORK
(7) 初代WMC日本スーパーライト級王者
・第8代MA日本スーパーライト級王者(防衛回数:1)
・元J-NETWORKスーパーライト級王者
(8) ローキック
(9) オーソドックス
[戦績]41戦21勝(12KO)15敗5分

~全戦績~

2017年4月9日「The Battle Of Muaythai XIV 第1部」
東京・新宿FACE
○【5R判定2-1】石井達也(藤本ジム)

2016年11月20日「HOOST CUP ~KINGS NAGOYA 2~」
名古屋国際会議場イベントホール
○【2R2分17秒 TKO】
宮島教普(誠至会)

2016年7月3日「BOM The Battle Of Muaythai XII」
東京・ディファ有明
○【5R判定3-0】増田卓仁(レンジャー)
※WMC日本スーパーライト級王座決定戦 

2016年4月10日「MA日本キック 村上祭 Vol.1」
愛媛・西条市総合体育館

●【3R判定0-3】恭士郎(士魂村上塾)
※Bigbangスーパーライト級タイトルマッチ 

2015年7月19日「MA日本キック TRADITION.4~MAキック30周年記念興行~」
東京・後楽園ホール
△【4R判定1-1】岩下隆樹(朝久道場)
※MA日本スーパーライト級タイトルマッチで初防衛

2014年10月26日「REBELS.31」
東京・ディファ有明

●【1R2分59秒 TKO】山口裕人(山口道場)

2014年8月10日「MA日本キック KICK GUTS 2014 ~第17回梶原一騎杯・真樹日佐夫三回忌追悼興行~」
東京・後楽園ホール
○【3R判定2-0】水町浩(士魂村上塾)

2014年4月13日「MA日本キック DRAGON.5 ~THE ONE AND ONLY~ 門戸開放」
神奈川・横浜大さん橋ホール

○【1R3分00秒 KO】モハン・ドラゴン(ネパール) 
※MA日本スーパーライト級タイトルマッチで第8代王者に 

2014年2月23日「ビッグバン・統一への道 其の16」
東京・ディファ有明

●【3R判定1-2】谷山俊樹(谷山)

2013年9月15日「M-FIGHT SUK WEERASAKRECK III Part.2(WPMF日本スーパーライト級次期挑戦者決定トーナメント決勝戦)」
東京・ディファ有明

●【5R判定0-3】野呂瀬博之(STRUGGLE)

2013年5月6日「J-NETWORK J-KICK 2013 ~Road to the King of J~ 2nd」
東京・後楽園ホール
○【3R判定2-1】高橋幸光(はまっこムエタイジム)

2013年3月24日「M-Fight 『Suk WEERASAKRECK Ⅰ』Part.2(WPMF日本スーパーライト級次期挑戦者決定トーナメント準決勝)」
○【3R判定3-0】加藤剛士(ウィラサクレック・フェアテックス)




2013年1月14日「J-NETWORK J-KICK 2013~Road to the King of J~1st」
○【3R1分59秒 TKO】影日“ポパイ”和徳(ボス)
※J-NETWORKスーパーライト級暫定王座決定戦で暫定王者に


2012年11月11日「M-1 Sutt Yod Muaythai vol.4」
△【5R判定1-0】ブアカーオ・ウィラサクレック(タイ)



2012年6月24日「M-1ムエタイチャレンジ Sutt Yod Muaythai vol.2」
●【5R1分18秒 TKO】田中秀和(橋本道場) 
※WPMF日本スーパーライト級王座決定戦



2012年3月18日「MA日本キック BREAK-24 ~SAGITTARIUS~ 山本佑機引退記念興行」
○【3R1分56秒 TKO】山本佑機(橋本道場)



2011年11月13日「M-1ムエタイチャレンジ RAORAK MUAY FAINAL」
●【4R1分35秒 TKO】センチャイ・シンビームエタイジム(タイ) 



2011年6月19日「J-NETWORK TIME to CHANGE the KICK by J-SPIRIT 3rd」
●【3R0分27秒 TKO】菅原勇介(TARGET) 
※J-NETWORKスーパーライト級タイトルマッチで初防衛に失敗



2010年11月8日「K-1 WORLD MAX 2010 -70kg World Championship Tournament FINAL」
●【2R0分51秒 KO】西山誠人(アクティブJ)



2010年9月20日「Krush.10」
○【3R判定3-0】AKIRA(チームドラゴン)



2010年6月20日「J-NETWORK FORCE for the TRUTH of J 3rd」
○【4R2分59秒 TKO】菅原勇介(TARGET) 
※J-NETWORKスーパーライト級タイトルマッチで新王者に



2010年5月2日「K-1 WORLD MAX 2010 -63kg Japan Tournament 1st ROUND」
●【3R判定0-3】卜部功也(チームドラゴン)


2010年3月13日「Krush×Survivor」
○【4R判定3-0】白濱卓哉(建武館)



2010年1月24日「RISE 61」
●【4R判定0-3】裕樹(リアルディール)



2009年12月9日「SURVIVOR~Round.2~」
○【2R2分12秒 KO】YOSHI(M&Jキックボクシング)

2009年8月14日「Krushライト級グランプリ2009~開幕戦Round.2~」
●【4R判定0-3】吉本光志(AJ)



2009年6月21日「全日本キック 小林聡プロデュース「野良犬電撃作戦2009」
○【3R2分18秒 KO】渡部太基(藤原)



2009年5月17日「J-NETWORK J-FIGHT26」
○【3R1分08秒 KO】高橋祐太(ポゴナクラブ)



2009年3月8日「NAGOYAKICK~BoogieFight07 Black Sunday~」
△【5R判定0-0】DAI(誠至会)



2008年8月31日「J-NETWORK TEAM DORAGON QUEST 2」
●【3R判定0-3】川端健司(チームドラゴン)



2008年7月5日「K-1 WORLD MAX & DREAM Presents
AKASAKA FIGHT FESTIVAL」
○【2R1分11秒 KO】高橋明(フリー) ※8戦目

2008年6月22日「K-1 JAPAN TRYOUT~日本人戦士育成プロジェクト~」
○【3R判定2-0】ヴァヒド・ロシャニ(イラン)



2008年4月20日「K-1 JAPAN TRYOUT~日本人戦士育成プロジェクト~トライアルリーグ」
△【3R判定1-0】石田龍也(TRYOUT/大誠塾)



2008年3月30日「HEAT 6」
●【判定1-2】KING皇兵(S.F.Kキックボクシング)

2007年11月25日「HEAT5-MEGA BATTLE HEAT FROM NAGOYA-」
●【3R判定0-2】ダニロ・ザノリニ (志村道場/ブラジリアン・タイ)

2007年8月「タイ・ラジャダムナンスタジアム」
●【5R判定】タイ人

2007年7月「トライアルリーグ9」
○【3R判定】アヤト(フリー)

2007年3月18日「トライアルリーグ8」
○【3R1分23秒 KO】星野大介(和術慧舟會Duro)

2006年8月「タイ・ラジャダムナンスタジアム」
○【3R KO】ベルギー人

2006年7月30日「闘真会館 BATTLE FRONT 1」
○【2R TKO】和真(早川)

2006年1月「カラテ祭り」
△【-】森陽次(成蹊館) ※デビュー戦

TOP > 選手名鑑 一覧 >大石駿介 (MA日本キック、J-NETWORK)

イベント日程
2012年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る