TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】“日本女子カク伝説”フジメグの“99秒”一本勝利、無敗マッキーの電光石火ワザ、アームバーTOP10公開に神技連発!

2021/03/10(水)UP

“神技”アームバー(腕ひしぎ十字固め)のトップ10映像集が公開(ベラトール公式YouTubeチャンネル映像サムネイルより)

 総合格闘技(MMA)の世界メジャー団体の一つ、Bellator MMA(以下、ベラトール)が公式YouTubeチャンネルで「SNAP OR TAP? Craziest Arm Bar Finishes」と題し、“神技”アームバー(腕ひしぎ十字固め)のトップ10映像集を公開した。

 その中での衝撃シーンをいくつか紹介すると、10年10月の『Bellator31』で行われた「藤井惠vsリサ・ワード」戦。

 日本女子格闘技のレジェンドの藤井は、米国強豪のワードを相手に序盤からフルマウントを取ると、ワードのブリッジの動きに合わせアームバー。三角絞めも狙える体勢からパウンドを一発入れて、隙が出たワードの左腕を一気にのばし、1R1分39秒タップアウト勝利を手にした。

 19年12月の『Bellator236』で行われた「AJ・マッキーvsデレック・カンポス」戦。フェザー級ワールドグランプリ準決勝進出を賭けた一戦で、マッキーは3R、グラウンド状態のカンポスに対し飛び込む様にパウンド。パンチを逃れながら立ち上がろうと背を向けたカンポスの首もとに足をからめ、後三角絞めの形で電光石火の腕ひしぎ十字固めを極めた。

 マッキーは昨年11月の同WGP準決勝でダリオン・コールドウェルに初回一本勝ちを飾り、現在プロデビュー以来、無傷の17連勝中。

 4月3日(日本時間)の今季開幕戦となる『Bellator255』で行われるもう一方の準決勝「パトリシオ・ピットブル・フレイレvsエマニュエル・サンチェス」の勝者と、決勝で激突する。

▶︎次ページ(動画)は、“神技”アームバー(腕ひしぎ十字固め)のトップ10映像集

●編集部オススメ

・【ベラトール】歴代“秒殺KO”映像集を公開、元PRIDEロシア軍最強兵士・ハリトーノフの“大の字KO負け”の衝撃シーンも(動画あり)

・【ベラトール】逆さぶら下がりで極める失神ワザ、僅か11秒の瞬殺ワザ、“ありえない”凄ワザ映像集が公開

・未知なる技で悶絶タップアウト!ロシアMMAで起きた“超スゴ技”は何?中井祐樹に聞いた

・【ベラトール】ヒールフックで11秒殺、回転エルボーで失神KO、衝撃の1Rフィニッシュ映像集が公開

・【ボクシング】まさに“悶絶級”米トップランク社が選ぶボディブローBest10映像を公開! 亀状態で這いつくばる衝撃シーンも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧