TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】逆さぶら下がりで極める失神ワザ、僅か11秒の瞬殺ワザ、“ありえない”凄ワザ映像集が公開

2021/02/24(水)UP

超絶“ありえない”凄ワザ映像集が公開(Bellator公式YouTubeチャンネル映像サムネイルより)

 総合格闘技(MMA)の世界メジャー団体の一つ、Bellator MMA(以下、ベラトール)が23日、公式YouTubeチャンネルで『Have You Seen These INSANE Rare Submissions!?和訳:こんな“ありえない”サブミッション技を見たことある?)』と題し、珍しい極め方のサブミッション映像集(15試合分)を公開した。

 ここでいくつかを紹介すると、09年5月に行われたライト級トーナメント準決勝のトビー・イマダvsホルヘ・マスヴィダル戦。リフトアップされ背中に乗った状態のイマダに対し、マスヴィダルが立ち上がるが、イマダは頭を下にしたまま、マスヴィダルの首に足を絡めて変形の三角絞め。これがガッチリと決まり、マスヴィダルを失神させて一本勝ちした。

 解説陣も「信じられない!これは誰かに教えてもらって出来る技じゃない!」と大興奮。イマダはこの後、日本のシュートボクシングでも試合を行い、アンディーサワーに勝利するなど、活躍している。

 また、18年4月に開催された『Bellator198』でエマニュエル・サンチェスがサム・シシリアにスタンディングの肩固め。バックについたサンチェスがシシリアをグラウンドに引き込もうとするが、それを嫌がられると、切り替えて立った状態での肩固め。
 サンチェスは極まるのを確信したのか、ケージ上の撮影カメラに向かって、笑顔を見せる余裕。結局、シシリアが力尽きるように倒れ、タップアウトした。

 サンチェスは今年4月3日(日本時間)に開幕大会『Bellator255』に出場し、フェザー級ワールドグランプリ準決勝で、同級王者のパトリシオ・ピットブル・フレイレと対戦する。この試合はGPマッチであると同時にタイトル戦としても扱われる。

 このほか、ブレント・プリムスのゴゴプラータ(フットチョーク)、モニカ・チョチリコワのスコーピオン・クランク、アヴィヴ・ゴザリがイマナリロールからのヒールフックを僅か11秒で極めた試合などが収録されている。

 094月に第1回大会を開催し、現在まで254大会を行っているベラトール。昨年末にRIZINで活躍する渡辺華奈が契約し、また、大晦日にRIZINバンタム級王者に返り咲いた堀口恭司がベラトールのタイトル挑戦も明言していることから、今年のベラトールから目が離せない。ありえないフィニッシュシーンが誕生するのか。

▶︎次ページ(動画)は、超絶!“ありえない”凄ワザ映像集

●編集部オススメ

・未知なる技で悶絶タップアウト!ロシアMMAで起きた“超スゴ技”は何?中井祐樹に聞いた

・【ベラトール】歴代秒殺一本勝ちトップ10発表、1位は11秒で極めた危険なあの技(動画あり)

・【UFC】史上最悪の計量オーバー! 失敗の理由はサーモン!?

・【ボクシング】バルデスが絶対王者に失神KOで2階級制覇、WBCも「何だこのKOは!」と驚き

・【TV・配信】『NO KICK NO LIFE』ライブ配信、生中継情報、ゲスト解説にRENA出演=2.24

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧