TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】歴代“秒殺KO”映像集を公開、元PRIDEロシア軍最強兵士・ハリトーノフの“大の字KO負け”の衝撃シーンも(動画あり)

2021/01/28(木)UP

”ロシア軍最強兵士”のハリトーノフが衝撃KO負け

 総合格闘技(MMA)の世界メジャー団体の一つ、Bellator MMA(以下、ベラトール)が公式YouTubeチャンネルで「Top 10 Fastest Knockouts」と題し、これまでの歴代秒殺KO勝ちトップ11の映像を2部に分けて公開した。

 ここで紹介された日本に馴染みのある選手の試合を挙げると、9位(タイ)に、”ロシア軍最強兵士”の異名でPRIDEを中心に活躍したセルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)の試合がランクイン。

キャンバスに大の字状態のハリトーノフ(右)

 16年11月のヘビー級ワンマッチで、ハリトーノフがハビー・アヤラの強烈な右フックを貰いキャンバスに大の字でダウン。僅か16秒の衝撃的なKO負けだった。

 8位は、2015年大晦日のRIZINヘビー級トーナメントで優勝したキング・モー(米国)が18年5月のヘビー級王座トーナメント1回戦、ライアン・ベイダー(米国)に15秒KO負けした試合。モーが序盤からベイダーと打ち合うも、強烈な左フックからダウン。ベイダーの無慈悲な鉄槌の嵐を浴びた。

ベイダーが倒れているモーニ無慈悲な追撃

 1位は、10年5月の「ヘクター・ロンバートvsジェイ・シウバ」。PRIDEやUFCでも活躍したロンバートがシウバを左右の剛腕を振るい、わずか6秒でシウバを沈めた。18年10月のマイク・キンベルvsアレックス・ポッツ」もキンベルの6秒KO決着で1位タイに並んでいる。

 094月に第1回大会を開催し、現在まで254大会を行っているベラトール。公式サイトの情報では、21年の開催スケジュールは未定となっており、まだ具体的なカード発表はまだないが、今年も多くの格闘ファンを驚かす秒殺劇が誕生するのか、期待される。

▶︎次ページ(動画あり)は、ベラトールの歴代秒殺KO集「Top 10 Fastest Knockouts」

●編集部オススメ

・【ベラトール】歴代秒殺一本勝ちトップ10発表、1位は11秒で極めた危険なあの技(動画あり)

・【ベラトール】衝撃の1R KO劇!2階級王者パトリシオ・ピットブルが難敵カルバーリョを下し4度目の防衛成功

・【ベラトール】元UFC強豪アンダーソンが怒涛のヒジ連打で“猛獣”マヌーフを壮絶TKO、デビュー戦完勝でタイトル戦線へ前進(動画あり)

・【ベラトール】朝倉未来と同じフェザー級に“超新星”誕生!“首狩りポーズ”ウィルソンが怒涛KOで7戦全勝

・ロシアの珍事! MMA美女が240kgの巨漢ユーチューバーにTKO勝利、“流行”の課題も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

新着情報




TOP > ニュース 一覧