TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】ヒールフックで11秒殺、回転エルボーで失神KO、衝撃の1Rフィニッシュ映像集が公開

2021/02/18(木)UP

衝撃の1Rフィニッシュ映像集が公開(ベラトール公式YouTubeチャンネル映像サムネイルより)

 総合格闘技(MMA)の世界メジャー団体の一つ、Bellator MMA(以下、ベラトール)が公式YouTubeチャンネルで「Top First Round Knockouts & Submissions」と題し、1ラウンド内でKOかサブミッションでフィニッシュした衝撃映像集を公開した。

 中でも注目の映像をいくつか挙げると、17年のガストン・ボラノス(米国)vsリック・グティエレス(米国)。
 ボラノスの右ハイキックに合わせて、グティエレスが左ストレートを出しながら前に出てきたところを、ボラノスがスピニングバックエルボー!完璧なタイミングでアゴを打ち抜かれたグティエレスは失神で大の字に。会場が大爆発した。

 衝撃の1Rサブミッション勝利は、19年8月の『Bellator225』で行われたアヴィヴ・ゴザリvsエドゥアルド・ムラヴィツキー戦。
 イスラエル出身で18歳のゴザリは開始早々、ムラヴィツキーの足元に飛び込みながらイマナリロール!そこから一気にヒールホールドを極めた。その時間わずか11秒と、サブミッションでは団体史上最速の秒殺劇となった。

 最後は、昨年11月の『Bellator 252』メインイベントのフェザー級ワールドGP準々決勝及び同級タイトル戦。
 王者のパトリシオ・ピットブル・フレイレ(ブラジル)が、挑戦者のペドロ・カルバーリョ(ポルトガル)を左フックから右ストレート一閃。カルバーリョが頭をマットに強打するほどのダウンでレフェリーが飛びこんだ。

 21年シーズンは4月からの開幕となるベラトール。今年も多くの名勝負と共に、劇的な1ラウンドのフィニッシュシーンも見ることができるだろう。

▶︎次ページ(動画)は、衝撃の1Rフィニッシュ映像集

●編集部オススメ

・美貌ながらストイックな汗だく減量姿も、素手ボクシング・デビュー戦で敗れた元UFC美女ファイターが“密着”映像公開

・美女ファイターが“裸拳”で流血ドツキ合い!素手ボクシング大会史上最も熱狂した「ナックルマニア」の壮絶映像が公開

・【ベラトール】驚愕の“ありえない”エンディング映像集公開、蹴足グニャリ、皇帝ヒョードル同時ダウン、怒髪天マクレガー審判襲撃も

・【ONE】巨漢シュレックが前のめりで轟沈!”6秒KO勝利男”も登場、驚愕の秒殺KO映像集を公開

・【ベラトール】朝倉未来と同じフェザー級に“超新星”誕生!“首狩りポーズ”ウィルソンが怒涛KOで7戦全勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧