TOP > ニュース 一覧

【K-1】武尊が11.24横浜大会で復帰戦「最高の心と身体作ってリングに戻る」

2019/09/07(土)UP

武尊がついに復帰

 9月6日(金)東京・ホテルメトロポリタンエドモントにて「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN」11月24日(日)横浜アリーナ大会の第1弾対戦カードが発表された。

 この会見でK-1 WORLD GP3階級制覇王者・武尊(28)の約8カ月ぶりとなる復帰戦が決定した。

 武尊は3月の「K’FESTA.2」でラジャダムナンスタジアム認定フェザー級王者・ヨーキッサダー・ユッタチョンブリーにKO勝ちしたあと、右拳の腱断裂が発覚。拳と腱をつなげる手術を行い無事成功。ようやくの復帰となる。対戦相手は現在調整中で、後日、本人同席のもと対戦カード発表会見を行う予定だ。

右フックを打ち込ラジャ王者からダウンを奪う。しかし、右拳の腱断裂で長い療養期間を要した

 武尊は7日のSNSで「11月24日K-1横浜アリーナ大会で復帰することが決定しました」と報告。そして「プロデビューしてからこんなに戦えなかったのは初めてで、やりたいことができないこの期間が、もどかしく不安で本当にキツかった」と長い療養期間の心情を告白。復帰戦に向け「最高の心と身体作ってリングに戻ります。復帰戦必ず勝つので応援よろしくお願いします!」と意気込みを綴った。

●編集部オススメ

・武尊が手術成功を報告「早く戦える拳に戻す」

・武尊が現役ムエタイ・ラジャダムナン王者に衝撃のKO勝利

・武尊、ケガの回復具合を語る。困難には「明確な最終目標を」

・11.24【K-1】フェザー級王座決定T開催、卜部弘嵩「もう一度チャンピオンになる」、安保璃紅も階級を下げて参戦

・11.24【K-1】西京春馬、ベルト奪われた江川優生と再戦誓い、王座決定トーナメントに挑む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧