TOP > ニュース

【KNOCK OUT】小笠原の対戦相手が韓国新鋭に変更

2017/03/29(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

小笠原(左)の対戦相手がビョン・ソンジ(右)に変更となった

 4月1日(土)東京・大田区総合体育館で開催される『KNOCK OUT Vol.2』の対戦カードが一部変更となった。

 REBELS 52.5kg級王者・小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)との対戦が決まっていた”ザ・ナイトメア”コーリー・ニコルソン(オーストラリア)が練習中に負傷。ドクターストップとなった。

 代わってビョン・ソンジ(韓国)が小笠原と対戦する。ソンジはニコルソンの欠場が判明後、代替選手を探していたところ、「直前オファーでも構わない。この機会にキックボクシングの盛んな日本で、俺の存在を広めてやりたい」と、進んで出場を志願した19歳。武術・アジア青少年選手権大会優勝の実績を持ち、2014年にREBELSで来日。矢島直弥と対戦してKO負けを喫したが、ここ2年で階級を上げ、韓国でムエタイのベルトも獲得した新鋭だ。

●編集部オススメ記事 
・小笠原のヒジ一閃、波賀にTKO勝ち 
・白熱の攻防を小笠原がKOで制す

<変更対戦カード>

小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺/REBELS 52.5kg級王者)
vs
ビョン・ソンジ(韓国)
 

【大会・チケット情報】 4・1 キックスロード「KNOCK OUT vol.2」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る