TOP > ニュース

【K-1】全8階級のうち7階級のタイトルマッチ=さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ大会

2017/12/07(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

発表されたスーパー・フェザー級、ライト級、スーパー・ライト級、ウェルター級のほかにスーパー・バンタム級、スーパー・ウェルター級、ヘビー級のタイトルマッチも行われる

 2018年3月21日(水)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにて開催される『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~』の記者会見が、12月7日(木)都内にて行われた。

 さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナで初開催される今大会を、新生K-1の「(旗揚げから)3年4カ月の集大成」とした宮田充K-1プロデューサー。今回の会見ではタイトルマッチ4試合とスーパーファイト(ワンマッチ)1試合が発表されたが、残りのカードは「年内と年明けで発表していきます」と今後も続々と“お祭り”にふさわしいカードを発表していくという。

 今大会ではトーナメントは行わず、全試合タイトルマッチとスーパーファイトを実施。K-1スーパー・フェザー級王座に挑戦が決まった武尊の保持するフェザー級王座を除く全8階級のうち7階級のタイトルマッチが行われる。

 また、2017年の年間表彰式として『K-1 AWARDS 2017』の開催を決定。これはK-1 JAPAN GROUPが2017年に開催したプロ大会『K-1 WORLD GP』『Krush』『KHAOS』と、『K-1アマチュア大会』の全ての出場選手と全試合を対象に各賞を制定し、表彰式を行うもの。表彰式は2018年1月上旬を都内にて予定している。投票はK-1公式サイトにて行う。

<決定対戦カード>

▼K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級タイトルマッチ 3分3R延長1R
大雅(TRY HARD GYM/王者)
vs
武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/挑戦者)

▼K-1 WORLD GPライト級タイトルマッチ 3分3R延長1R
ウェイ・ルイ(中国/大東翔クラブ/CFP/王者)
vs
卜部功也(K-1 GYM SAGAMI-ONO/初代K-1スーパー・フェザー級王者/挑戦者)

▼K-1 WORLD GPスーパー・ライト級タイトルマッチ 3分3R延長1R
野杁正明(K-1ジムEBISU小比類巻道場/王者)
vs
大和哲也(大和ジム/挑戦者)

▼K-1 WORLD GPウェルター級タイトルマッチ 3分3R延長1R
久保優太(K-1ジム五反田チームキングス/王者)
vs
メルシック・バダザリアン(アルメニア/MuayThai America Gym/挑戦者)

▼K-1 WORLD GPスーパーバンタム級タイトルマッチ 3分3R延長1R
武居由樹(POWER OF DREAM/王者)
vs
後日発表

▼K-1 WORLD GPスーパー・ウェルター級タイトルマッチ 3分3R延長1R
チンギス・アラゾフ(ベラルーシ/Gridin gym/王者)
vs
12・27 日菜太vs廣野祐の勝者

▼K-1 WORLD GPヘビー級タイトルマッチ 3分3R延長1R
アントニオ・プラチバット(クロアチア/Ameno Gym/王者)
vs
後日発表

▼スーパーファイト K-1スーパー・ライト級 3分3R延長1R
ゲーオ・ウィラサクレック(タイ/元K-1スーパーライト級王者)
vs
平本 蓮(K-1ジム総本部チームペガサス/K-1甲子園2014王者)

「K-1 AWARDS 2017」各賞一覧(全11部門)
・最優秀選手賞
・年間最高試合賞
・殊勲賞
・敢闘賞
・技能賞
新人
・ベストKO賞
・アマチュア最優秀選手賞
・ベストGYM賞(プロ部門)
・ベストGYM賞(アマチュア部門)
・ベストトレーナー賞

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース