TOP > ニュース

【DEEP】昨年のレスリング全日本学生準VがMMAプロデビュー

2018/05/14(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

グレコローマンで数々の入賞実績を持つ神田(左)がMMAでプロデビュー。平澤(右)と対戦する

 6月30日(土)東京・ディファ有明で開催される『DEEP 84 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。

 今大会で注目の新人がデビュー戦を行う。その選手は神田航也(パラエストラ柏)で、高校から大学にかけてレスリング(グレコローマンスタイル)で活躍。2017年春季東日本学生選手権66kg級優勝、2017年全日本学生選手権66kg級準優勝、2017年全日本選手権5位など多くの入賞経験を持つ。平澤宏樹(Martial Artrs Fighter team侍)を相手にどのような戦いを見せるか。

悠太(左)が1年9カ月ぶりの復帰戦で川中(右)と対戦

 元DEEPウェルター級王者・悠太(ALLIANCE)vs川中孝浩(27=BRAVE)も決定。

 悠太はゴルフとレスリングを経て2004年1月にプロデビュー。2013年3月にDEEPウェルター級王座を獲得し、初防衛にも成功。2016年4月には『RIZIN』にも参戦したが、加藤久輝にKOで敗れた。今回は2016年10月に現DEEPウェルター級王者・住村竜市郎に敗れて以来の復帰戦となる。

 対する川中はレスリングでインターハイに出場し、団体戦で準優勝。2010年DEEPフューチャーキングトーナメント・ミドル級で優勝を果たし、2011年4月にプロデビューした。現在3連勝中と勢いに乗る。

 レスリング出身同士だが、ともに打撃を得意としており、打ち合いからのテイクダウンが試合のカギとなりそうだ。

<決定対戦カード>

▼DEEPフェザー 5分2R
平澤宏樹(Martial Artrs Fighter team侍)
vs
神田航也(パラエストラ柏)

●編集部オススメ

・レスリング高校五冠・無敗の武田光司、6戦目が決定

・元谷友貴が韓国の”打撃王”ムン・ジェフンと対戦決定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース