TOP > 試合結果個別

【RIZIN】プロハースカが1RTKOで決勝進出

2015/12/31(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▼第3試合 ヘビー級世界トーナメント準決勝 RIZINルール 1R10分、2R5分
○イリー・プロハースカ(チェコ・GCF)
TKO 1R終了時 ※戦意喪失
●ワジム・ネムコフ(ロシア/MMA union/2014年コンバットサンボ世界王者)
※プロハースカが決勝戦へ進出。

 ネムコフは29日の1回戦でTKO勝ち、プロハースカは1回戦で石井慧を寄せ付けずにTKO勝ちしている。

 1R、ネムコフはパンチから左ミドルにつなぎ、プロハースカが長いリーチでのパンチで迎え撃つ。ネムコフがタックルにいき、上から覆いかぶさるとチョーク、プロハースカが立ち上がるとフロントチョークで絞め上げる。

 立ち上がると打撃の展開からネムコフがタックルでテイクダウン。プロハースカは下から腕十字を仕掛けるが、ネムコフは片手で持ち上げて強引に引き抜き上からパンチを叩き込む。連打を浴びるプロハースカ。

 立ち上がるとネムコフは後ろ蹴りを繰り出してパンチで突進。タックルにいくが今度はプロハースカに切られてバックを奪われる。スリーパーを狙ったプロハースカだが、ネムコフは反転して上になり、両者立ち上がる。

プロハースカ(右)が勝利

 今度はテイクダウンしたネムコフがマウントを奪い、残り時間3分で腕十字を仕掛けるがプロハースカはしのいで上になる。

 すると立ち上がったプロハースカが踏みつけと顔面蹴り。さらにマウントを奪うとバックに回ってスリーパーを仕掛ける。

 残り時間わずかで立ち上がった両者はパンチを繰り出す。終了間際にマウントを奪ったネムコフだが、ラウンドが終了してもネムコフは立ち上がることが出来ず、その場でのた打ち回る。

 レフェリーが様子を見てストップし、戦意喪失によるテクニカルノックアウトとの裁定が下された。プロハースカが決勝へ駒を進めた。

☆全試合結果はこちら

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

新着情報



TOP > 試合結果個別