TOP > ニュース

【蹴拳】打倒ムエタイ掲げる野呂&陣内が計量パス

2016/04/30(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

計量をクリアーした野呂裕貴(左)とインシィーレック・ラチャノン(右)。中央は蹴拳プロモーション・坂元孝弘代表

 5月1日(日)東京・ディファ有明で開催される『蹴拳 31』の前日計量が、4月30日(土)都内にて行われた。

 日タイ対抗戦に臨むMuayThaiOpenスーパーバンタム級王者・野呂裕貴とWPMF日本女子バンタム級王者・陣内まどか(ともにエスジム)は計量を一発でクリアーし、試合のゴングを待つのみとなった(野呂は54.85kg、陣内は53.8kg)。

 元ムエタイサウスノースバンタム級1位インシィーレック・ラチャノン(タイ)と対戦する野呂は「勝ちにこだわって、パンチ・ローとどの技でも倒しにいきたい」と抱負。

 また、ムエタイウボンスタジアムフライ級1位ドーナッ・ショーグンジム(タイ)と対戦する陣内は「ドーナッ選手は姉妹でやっていてタイでは強くて有名な選手。首相撲がうまいので、私も首相撲を強化してきました。自分の距離で戦って勝ちたい。1試合1試合レベルアップしていき、WPMF世界戦につなげたい」と意気込みを語った。

“打倒ムエタイ”を掲げるエスジムのエース陣は2016戦初戦をクリアーできるか。

●編集部おススメ記事
美しき女王、ムエタイ1位との対戦に「絶対勝つ」
小悪魔モデルがラウンドガール

【大会・チケット情報】 5・1 蹴拳プロモーション 「蹴拳 31」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース