TOP > 選手名鑑 一覧 >野杁正明 (K-1、Krush)

【動画】2014年2月16日 大和vs野杁のノーカット試合動画
「NJKF 2014 1st」でのWBCムエタイ・インターナショナル・スーパーライト級タイトルマッチ、大和哲也vs野杁正明の試合動画

【インタビュー】野杁正明「ムエタイルールは嫌いじゃない」
2013年5月『GLORY8 』で行われる、-65kg世界トーナメントに日本代表として出場する野杁。K-1甲子園で鮮烈なデビューを飾り、“天才”と謳われた野杁がついに世界王座を手にするチャンスを得た。世界に挑む野杁を直撃!

【インタビュー】野杁正明「もう負けは1つも要らない」
2011年10月「Krush YOUTH GP 2011」に出場する野杁。Krush初代王座決定トーナメントとK-1MAX日本トーナメントでは、どちらも準決勝で敗れ、復活を期して夏にはオランダで武者修行を行った。GPにかける意気込みを語った

野杁正明 (のいり・まさあき Noiri Masaaki) 
生年月日 1993年5月11日
出身 愛知県名古屋市
身長・体重 172cm・65.0kg
所属 K-1ジムEBISU小比類巻道場←大石道場
出場団体 Krush
 
デビュー戦 2010年3月14日
【3R判定】浅瀬石真司
主なタイトル獲得歴 ・NDC -66kg世界王者
・第2代Krush -67kg級王者
・WBCムエタイ日本スーパーライト級王者
・GLORY-65kg世界トーナメント準優勝
・Krush YOUTH GP 2011優勝
・K-1甲子園2009王者
バックボーン 空手
戦績 42戦34勝(14KO)8敗
詳細
2009年に“怪物高校生”としてK-1甲子園に出場、高校1年生ながらHIROYAらを下して優勝を果たす。2013年5月のGLORY65kg級世界トーナメントでは、リアム・ハリソン、モサブ・アムラーニといったGLORY世界ランキングの上位選手を撃破。決勝戦で久保優太に敗れ準優勝となったが、同年3月のGLORY日本トーナメントを制するなど国内トップの実力を証明。さらに長時間の首相撲とヒジが許されるムエタイルールの試合経験はないながらも高橋誠治戦ではその対応力の高さを見せた。
ブログ:一歩一歩、コツコツと
~全プロ戦績~
勝敗 対戦相手 大会名 会場 日時
【2R 1分14秒 KO】 ディエゴ・フレイタス(ポルトガル)  Krush.79 ~in NAGOYA~ 愛知・名古屋国際会議場イベントホール 2017年8月20日
【3R延長1R判定2-1】 ゲーオ・ウィラサクレック
(WSRフェアテック)
K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント~ さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ 2017年6月18日
【3R判定3-0】 ユネス・スマイリ(モロッコ) K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~ 東京・国立代々木競技場第二体育館 2017年2月25日
【3R KO】
※NDC -66kg世界タイトルマッチ
エディ・ネイト・スリマニ(フランス) Nuit Des Champions フランス・マルセイユ 2016年11月19日
【1R1分37秒 TKO】  ワン・ポンフェイ(中国) Krush.68 ~in NAGOYA~ 愛知・名古屋国際会議場イベントホール 2016年8月20日
【3R判定0-3】
※K-1 WORLD GP 2016 -65kg世界最強決定トーナメント準決勝 
ゲーオ・ウィラサクレック(タイ) K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg世界最強決定トーナメント~ 東京・国立代々木競技場第二体育館  2016年6月24日
【3R判定3-0】
※K-1 WORLD GP 2016 -65kg世界最強決定トーナメント一回戦 
マサロ・グランダー(オランダ) K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg世界最強決定トーナメント~ 東京・国立代々木競技場第二体育館  2016年6月24日
【3R判定0-2】
※K-1 WORLD GP 2016 -65kg日本代表決定トーナメント決勝戦 
山崎秀晃(K-1ジム・チームドラゴン)  K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg日本代表決定トーナメント~ 東京・国立代々木競技場第二体育館 2016年3月4日
【3R判定2-0】
※K-1 WORLD GP 2016 -65kg日本代表決定トーナメント準決勝 
HIROYA(TRY HARD) K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg日本代表決定トーナメント~ 東京・国立代々木競技場第二体育館 2016年3月4日
【1R2分54秒 KO】
※K-1 WORLD GP 2016 -65kg日本代表決定トーナメント一回戦 
木村“フィリップ”ミノル(Fighting Kairos/マイウェイ) K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg日本代表決定トーナメント~ 東京・国立代々木競技場第二体育館 2016年3月4日
【3R判定3-0】 左右田泰臣(シルバーウルフ) K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~THE CHAMPIONSHIP~ 東京・国立代々木競技場第二体育館 2015年11月21日
【4R判定3-0】 山崎秀晃(チームドラゴン) Krush.57 ~in NAGOYA~ 愛知・名古屋国際会議場イベントホール 2015年8月22日
【2R0分40秒 TKO】 マサロ・グランダー(オランダ) K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~-55kg初代王座決定トーナメント~ 東京・国立代々木競技場第二体育館 2015年4月19日 
【3R判定3-0】 イリアス・ブライド(モロッコ)  Krush.51 東京・後楽園ホール 2015年2月6日
【1R2分50秒 KO】  緒方惇(チーム緒方) Krush.48 in SENDAI 宮城・仙台サンプラザホール 2014年12月21日
【5R判定0-3】
※WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーライト級タイトルマッチ 
大和哲也(大和ジム)  NJKF 2014 1st 東京・後楽園ホール 2014年2月16日
【3R判定3-0】
※Krush -67kg級タイトルマッチで第2代王者に
久保優太(Fighting Kairos) Krush.32 ~in NAGOYA~ 愛知・名古屋国際会議場イベントホール 2013年9月1日
【3R1分17秒 KO】
※WBCムエタイ日本スーパーライト級王座決定戦
高橋誠治(東京町田金子) NJKF 2013 4th 東京・後楽園ホール  2013年7月15日
【3R判定】
※-65kg SLAM 決勝戦
久保優太(Fighting Kairos) GLORY 8 TOKYO -65kg Slam 東京・有明コロシアム 2013年5月3日
【3R判定】
※-65kg SLAM 準決勝 
モサブ・アムラーニ(モロッコ/オランダ)  GLORY 8 TOKYO -65kg Slam 東京・有明コロシアム 2013年5月3日
【2R1分06秒 TKO】 
※-65kg SLAM 一回戦 
リアム・ハリソン(イギリス)  GLORY 8 TOKYO -65kg Slam 東京・有明コロシアム  2013年5月3日
【2R1分35秒 TKO】
※Road to GLORYトーナメント決勝戦
裕樹(ANCHOR)  Road to GLORY JAPAN 東京・ディファ有明 2013年3月10日
【3R判定2-0】
※Road to GLORYトーナメント準決勝 
小宮由紀博(スクランブル渋谷)  Road to GLORY JAPAN 東京・ディファ有明 2013年3月10日
【3R判定2-0】
※Road to GLORYトーナメントFINAL8 
HIROYA(TRY HARD) Road to GLORY JAPAN 東京・ディファ有明 2013年3月10日
【2R1分56秒 KO】 西山誠人(アクティブJ) Krush Grand Prix 2013 東京・国立代々木競技場第二体育館  2013年1月14日
【3R判定3-0】 イェトキン・オズクル(トルコ) Krush.24 東京・後楽園ホール  2012年11月10日
【3R判定3-0】  牧平圭太(team pitbull) Krush.22 ~in NAGOYA~ 愛知・名古屋国際会議場イベントホール 2012年8月26日
【3R判定0-3】 ラズ・セルキシアン(アルメニア) HOOST CUP ~Departure~ 愛知・名古屋国際会議場イベントホール  2012年5月20日
【3R判定3-0】 セドリック・ペイノー(フランス) Krush.17 東京・後楽園ホール  2012年3月17日
【3R判定3-0】 園田顕悟(小比類巻道場) 元気ですか!! 大晦日!! 2011 さいたまスーパーアリーナ 2011年12月31日
【1R2分53秒 KO】
※Krush YOUTH GP 2011 決勝戦
卜部功也(チームドラゴン) Krush.14 東京・後楽園ホール  2011年12月9日
【3R判定3-0】
※Krush YOUTH GP 2011 準決勝 
HIROYA(TRY HARD) Krush.14 東京・後楽園ホール   2011年12月9日
【2R1分42秒 KO】
※Krush YOUTH GP 2011 Bブロック決勝戦 
佐々木大蔵(チームドラゴン) Krush YOUTH GP 2011~-63kg Supernova Tournament~開幕戦I 東京・新宿FACE  2011年10月10日
【3R1分25秒 KO】
※Krush YOUTH GP 2011 Bブロック一回戦 
乱暴(チーム乱暴) Krush YOUTH GP 2011~-63kg Supernova Tournament~開幕戦I 東京・新宿FACE  2011年10月10日
【3R判定0-3】
※-63kg Japan Tournament準決勝
久保優太(DC LAB.GYM) K-1 WORLD MAX 2011 -63kg Japan Tournament FINAL 東京・国立代々木競技場第二体育館  2011年6月25日
【4R判定2-1】
※-63kg Japan Tournament一回戦 
梶原龍児(チームドラゴン) K-1 WORLD MAX 2011 -63kg Japan Tournament FINAL 東京・国立代々木競技場第二体育館  2011年6月25日
【3R1分51秒 KO】
※Krush-60kg初代王座決定トーナメント準決勝 
“狂拳”竹内裕二(菅原道場) Krush初代王座決定トーナメント ~Triple Final Round~ 東京・後楽園ホール  2011年4月30日
【3R判定2-0】
※Krush-60kg初代王座決定トーナメント一回戦 
青津潤平(NPO JEFA) Krush初代王座決定トーナメント~Round.1~ 東京・後楽園ホール  2010年12月12日
【3R判定2-0】 卜部弘嵩(チームドラゴン) Krush.10 東京・後楽園ホール  2010年9月20日
【3R2分37秒 KO】 白神喜弘(BLUE DOG GYM) Krush-EX ~Next Generation Fight 2010 vol.2~ 東京・新宿FACE  2010年6月12日
【2R1分29秒 KO】 ソルデティグレ・ヨースケ(U.W.F.スネークピットジャパン) Krush.6 東京・後楽園ホール 2010年4月29日
【3R判定3-0】 
※デビュー戦 
浅瀬石真司(町田金子) NAGOYA KICK ~CENTRAL RHYTHM~ 愛知・名古屋アスナルホール  2010年3月14日

【動画】2014年2月16日 大和vs野杁のノーカット試合動画
「NJKF 2014 1st」でのWBCムエタイ・インターナショナル・スーパーライト級タイトルマッチ、大和哲也vs野杁正明の試合動画

【インタビュー】野杁正明「ムエタイルールは嫌いじゃない」
2013年5月『GLORY8 』で行われる、-65kg世界トーナメントに日本代表として出場する野杁。K-1甲子園で鮮烈なデビューを飾り、“天才”と謳われた野杁がついに世界王座を手にするチャンスを得た。世界に挑む野杁を直撃!

【インタビュー】野杁正明「もう負けは1つも要らない」
2011年10月「Krush YOUTH GP 2011~-63kg Supernova Tournament」で乱暴と対戦する野杁。Krush初代王座決定トーナメントとK-1MAX-63kg日本トーナメントでは、どちらも準決勝で敗れた。復活を期して夏にはオランダで約1カ月間の武者修行を行った。トーナメ ントにかける意気込みを語った

TOP > 選手名鑑 一覧 >野杁正明 (K-1、Krush)