TOP > 選手名鑑 一覧 >木村“フィリップ”ミノル 

木村“フィリップ”ミノル (Kimura “Philip” Minoru)   
生年月日 1993年9月9日
出身 ブラジル
身長・体重 172cm・-
所属 PURGE TOKYO
出場団体 K-1
Krush
MA日本キック
デビュー戦 2010年9月20日=竹岡龍助
(MA日本キック:山梨県甲府市小瀬スポーツ公園「武道館」)
主なタイトル獲得歴 第6代Krushウェルター級王者
 K-1甲子園2011東日本優勝
2011MA日本ライト級新人王
バックボーン キックボクシング
戦績 キック:46戦36勝(29KO)9敗1分
MMA:1戦0勝1敗

詳細
 強烈なパンチを武器に国内外の強豪を次々と撃破し、Krushウェルター級(67.5kg)王座を獲得。2020年2月に行われたK-1 JAPAN GROUPの年間表彰式「K-1 AWARDS (アウォーズ)2019」では、“ベストKO賞”と“技能賞”をダブル受賞。同年3月に開催されたK-1 WORLD GP第3代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメントで海斗、エダー・ロープス(ポルトガル)、和島大海の3人を全員1R KOで下し、圧倒的強さでスーパーウェルター級王者を獲得。

Twitter Instagram
~戦績~
勝敗 対戦相手 大会名 会場 日時
 〇【TKO 2R 2分50秒】
※ドクターストップ
 アビラル・ヒマラヤン・チーター
(ネパール/志村道場)
 K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K-1冬の大一番~  東京・両国国技館  2020年12月13日
〇【KO 1R 1分10秒
※左フック

※第3代スーパー・ウェルター級王者に
和島大海
(日本/月心会チーム侍)
K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K’FESTA.3~ 埼玉・さいたまスーパーアリーナ 2020年3月22日
 〇【KO 1R 1分2秒 
※右ストレート

※トーナメント2回戦
 エダー・ロープス
(ポルトガル/Jazzy Fight Club K.O Team)
 K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K’FESTA.3~  埼玉・さいたまスーパーアリーナ  2020年3月22日
 〇【TKO 1R2分10秒 
※ツーノックダウン

※トーナメント1回戦
 海斗
(日本/ポゴナ・クラブジム)
K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K’FESTA.3~ 埼玉・さいたまスーパーアリーナ  2020年3月22日
 〇【KO  1R 118秒 
パンチ連打
 マーセル・アデイエミ
(ナイジェリア
/WMCムエタイ-67kgイギリス王者)
 “K-1冬のビッグマッチ 第2弾 名古屋” 「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~初代女子フライ級王座決定トーナメント&スーパー・ライト級タイトルマッチ~」  愛知・ドルフィンズアリーナ  2019年12月28日
 〇【KO 2R 1分28秒 
※ボディブロー
 ジョーダン・バルディノッチ
(イタリア/fight house pesaro/team fight power)
 “K-1冬のビッグマッチ 第1弾 横浜”「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~よこはまつり~」  神奈川・横浜アリーナ  2019年11月24日
 〇【KO 1R 2分17秒 
※3ノックダウン
 大泉翔
(昇龍會)
 K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~日本vs世界・5対5&スペシャル・スーパーファイトin大阪~  大阪・エディオンアリーナ大阪  2019年8月24日
 〇【KO 1R 1分37秒
※右ストレート
 クルーズ・ブリッグス
(オーストラリア)
 K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~K-1スーパー・バンタム級世界最強決定トーナメント~  東京・両国国技館  2019年6月30日
 〇【KO 2R 1分43秒  近藤魁成
(大成会館)
K-1 KRUSH FIGHT.101 東京・後楽園ホール 2019年5月18日
 〇【KO 1R 2分21秒 
※左フック
 和島大海
(月心会チーム侍)
 K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~K’FESTA.2~  埼玉・さいたまスーパーアリーナ  2019年3月10日
●【KO 3R 1分29秒 
※右フック
 ジョーダン・ピケオー
(オランダ)
 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメント~  埼玉・さいたまスーパーアリーナ  2018年11月3日
 〇【KO 1R1分45秒 
※3ノックダウン
 塚越仁志(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ/第5代Krushウェルター級王者)  Krush.91  東京・後楽園ホール  2018年8月5日
 〇【KO 1R1分48秒 
※左フック
 山際和希
(谷山ジム/Bigbangウェルター級王者)
 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN  埼玉・さいたまスーパーアリーナ  2018年6月17日
 〇【KO 1R 250秒 
※左フック
 平山 迅
ROYAL KINGS
 K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~  埼玉・さいたまスーパーアリーナ  2018年3月21日
 〇【判定3-0 
※ジャッジ3者とも30-25
 城戸康裕
(谷山ジム/K-1 WORLD MAX 2008日本トーナメント王者)
 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN 初代ヘビー級王座決定トーナメント  埼玉・さいたまスーパーアリーナ  2017年11月23日
●【判定3-0 
※29-27、29-27、30-26
 久保優太
(K-1ジム五反田チームキングス/初代Krush -67kg王者)
 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ウェルター級王座決定トーナメント~  埼玉・さいたまスーパーアリーナ  2017年9月18日
 〇【KO 1R1分16秒  KENJI
(K-1ジムEBISU小比類巻道場)
 Krush.76  東京・後楽園ホール  2017年5月28日
●【KO 1R 2分12秒 
※右フック
 西川康平
(池袋BLUE DOG GYM/超人クラブ)
 Krush.74  東京・後楽園ホール  2017年3月3日
●【KO 1R7秒 
※右ストレート

※MMAルール
 チャールズ・“クレイジー・ホース”・ベネット
(アメリカ)
 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント  埼玉・さいたまスーパーアリーナ  2016年9月25日
 〇【判定3-0 
※30-26、30-28、30-26
 NOMAN
(DTS GYM/第3代Krush -65kg級王者)
 K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg世界最強決定トーナメント~  東京・国立代々木競技場第二体育館  2016年6月24日
●【KO 1R 2分54秒 
※2ノックダウン】
 野杁正明
(K-1ジムEBISU小比類巻道場/第2代Krush -67kg王者)
 K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg日本代表決定トーナメント~  東京・国立代々木競技場第二体育館  2016年3月4日
●【KO 1R 2分55秒 
※左ヒザ蹴り
 ゲーオ・ウィラサクレック
(タイ/K-1 WORLD GP -65kg王者)
 K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~THE CHAMPIONSHIP~  東京・国立代々木競技場第二体育館  2015年11月21日
 〇【判定3-0 
※30-27、30-26、30-27
 平本蓮(チームペガサス/K-1甲子園2014王者)  K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~SURVIVAL WARS~  東京・後楽園ホール  2015年9月22日
 〇【延長R 判定3-0 
※三者とも10-8
 マサロ・グランダー
(オランダ/Mike’s Gym/King of Kings -65kg級王者)
K-1 WORLD GP IN JAPAN~-70kg初代王座決定トーナメント  東京・国立代々木競技場第二体育館  2015年7月4日
 〇【KO 1R 2分45秒  HIROYA
(TRY HARD GYM/初代Krush -65kg級王者)
 K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~-55kg初代王座決定トーナメント~  東京・国立代々木競技場第二体育館  2015年4月19日
 〇【判定2-0  ゲーオ・フェアテックス
(タイ/FAIRTEX/K-1-65kg級王者)
 K-1 WORLD GP 2015~-60kg初代王座決定トーナメント~  東京・国立代々木競技場第二体育館  2015年1月18日
●【KO 2R2分43秒  左右田泰臣
(シルバーウルフ/前RISEスーパーライト級王者)
K-1 WORLD GP 2014 ~-65kg初代王座決定トーナメント~   東京・国立代々木競技場第二体育館  2014年11月3日
 〇【KO 2R2分28秒  富平禎仁
(正道会館)
 Krush.45 ~in NAGOYA~  愛知・名古屋国際会議場イベントホール  2014年8月24日
 〇【KO 2R2分55秒 
※パンチ連打
 トーマス・アダマンドポウロス
(フランス/第2代Krush -63kg級王者)
 Krush.42  東京・後楽園ホール  2014年6月12日
 〇【KO 1R2分49秒 
※右フック
 佐々木大蔵
(チームドラゴン)
 Krush.39  東京・後楽園ホール  2014年3月8日
●【KO 1R47秒  山崎秀晃(チームドラゴン/王者)  Krush.35  東京・後楽園ホール   2013年12月14日
 〇【KO 1R2分7秒
※王座挑戦権を獲得
 “狂拳”竹内裕二
(菅原道場)
 Krush.33  東京・後楽園ホール  2013年9月21日
 〇【KO 3R1分50秒 
※左フック
 梶原龍児
(チームドラゴン/初代Krush -63kg級王者)
 Krush.28  東京・後楽園ホール  2013年5月12日
 〇【KO 1R2分19秒 
※3ノックダウン
 佐々木大蔵
(チームドラゴン)
 Krush-IGNITION 2013 vol.2  東京・新宿FACE  2013年3月3日
 〇【KO 1R2分29秒 
※パンチ連打
 NOMAN
(DTS GYM)
 Krush Grand Prix 2013  東京・国立代々木競技場第二体育館  2013年1月14日
 〇【TKO 4R39秒
※王座挑戦権を獲得
 田中秀和
(橋本道場/MA日本スーパーライト級1位、WPMF日本スーパーライト級王者)
 BREAK-32 ~SEIZE~  東京・ディファ有明  2012年12月9日
●【KO 2R2分1秒 
※左フック
 山口裕人
(山口道場/DEEP KICK 65kgトーナメント王者)
 Krush YOUTH GP 2012 -63kg 開幕戦  東京・新宿FACE   2012年9月9日
●【判定3-0 
※30-29、30-28、30-29
 小川翔
(大石道場/K-1甲子園2012王者)
 KICK GUTS 2012 第15回梶原一騎杯~真樹日佐夫追悼記念興行~ 東京・後楽園ホール  2012年7月15日
〇【判定3-0 】 和真
(早川ジム/同級6位)
~KICK BOXING 戦闘甲斐士10~ 山梨・日本航空学園J-シップホール 2012年6月3日
〇【TKO 3R39秒 
※セコンドからのタオル投入
和城
(TANG TANG FIGHT CLUB/WPMF日本ライト級7位)
BREAK-24 ~SAGITTARIUS~ 山本佑機引退記念興行 東京・ディファ有明 2012年3月18日
 〇【TKO 1R2分38秒 
※3ノックダウン
 ブラックドラゴン
(アメリカ/士魂村上塾/2011士道館杯争奪ストロングオープントーナメント全日本大会優勝)
 BREAK-20 ~RAISE~  東京・新宿FACE  2011年11月20日
 〇【KO 1R1分35秒 
※右フック
 ちび太
(Studio-K)
 BREAK-18~Sils~  東京・ディファ有明  2011年10月9日
 〇【1R2分25秒 KO】  石垣耕平
(トーエル)
 新日本キック BRAVE HEARTS17  東京・ディファ有明  2011年8月28日
 〇【3R0分43秒 KO】  藤田健輔
(習志野)
 MA日本キック BREAK-16~GRASP~(2011MA日本ライト級新人王トーナメント準々決勝)  東京・新宿FACE  2011年7月18日
 〇【3R判定3-0】  橋本悟
(橋本道場)
 MA日本キック ~KICKBOXING 戦闘甲斐士8~(2011MA日本ライト級新人王トーナメント二回戦)  山梨・日本航空学園J-シップホール  2011年5月29日
 〇【1R0分59秒 KO】  一馬
(JMC横浜)
 MA日本キック BREAK-10 ~DICE~  東京・ディファ有明  2011年2月27日
△【3R判定1-0】  竹岡龍助(パーフェクト超人工房)   MA日本キック 戦闘甲斐士~富士武闘会2~  山梨県甲府市小瀬スポーツ公園「武道館」  2010年9月20日

TOP > 選手名鑑 一覧 >木村“フィリップ”ミノル