TOP > ニュース

【シュートボクシング】香港に乗り込むMISAKI「勝つで」、未奈「フルボッコ」

2017/11/30(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

2本目のベルト獲得を目指すMISAKI(左)はリュウ(右)とタイトルマッチで対戦

 12月17日(日・現地時間)香港にて開催が決定した『Energy Fight×Shoot Boxing』(香港シュートボクシング協会主催)に、日本から8名の選手が参戦。日本vs香港8vs8対抗戦が行われる。対抗戦8試合のうち3試合が女子マッチ(MIOも出場)。

 J-GIRLSミニフライ級王者MISAKI(21=GSB豊橋)は15戦10勝5敗の戦績を持つ劉晶晶(=リュウ・ジン・ジン/香港)と対戦。この試合は新設されるEnergy Fight×Shoot Boxing51kg級タイトルマッチとして行われる。

 MISAKIは今年9月、無敗の寺山日葵を破りJ-GIRLSミニフライ級王座を獲得。これまで9勝1敗1分の戦績で、シュートボクシング(以下SB)のこの階級でのエース・MIO以外には敗れていない。「来年中にベルト80本は取るぞ」と意気込んでいるMISAKIは「勝つで勝つで~っ」と自身のSNSに練習風景の写真と共にコメント。

未奈(左)は昨年香港で敗れた相手ヨウペイ(右)にリベンジマッチを挑む

 SB日本女子バンタム級2位・未奈(28=秀晃道場)は2010年10月にデビューすると女子離れしたパンチ力で“剛腕美人女子大生シュートボクサー”として注目され、『Girls S-cup2011』で3位になるなどトップ戦線で活躍。しかし、2014年9月の試合を最後にリングから離れた。2016年8月にJ-GIRLSで約2年ぶりに復帰を果たし、2017年6月11日に北海道で開催された『BOUT』にて勝利。さらに7月の『Girls S-cup』ではMMA(総合格闘技)ファイターの杉山しずかを破り連勝を飾った。

 対戦相手のユ・ヨウペイ(香港/富德拳館)とは昨年12月に『WMC I-1 World Muaythai Grand Prix 2016』と対戦して判定負けを喫した。未奈は「ちょうど一年前。ダウン奪ったのに判定負け…悔しい思いをしました。フルボッコはもちろん、シュートボクシングルールでボコボコにしてきます」とリベンジを誓った。

●編集部オススメ
・無敗の女子高生破りMISAKIが新王者に
・未奈が杉山を2度投げ、美女対決を制す
・話題沸騰、セクシーすぎるコスチュームのSBラウンドガール

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース