TOP > 試合結果個別

【KNOCK OUT】43歳の大月晴明が元ムエタイ王者に45秒KO勝利

キックスロード
「KNOCK OUT Vol.0」
2016年12月5日(月)東京・TDCホール

右フックでスターボーイ(左)をKO勝ちした大月(右)

▼第1試合 キックボクシングルール 61.5kg契約 3分3R
大月晴明(キック スターズ マスクマン/元Krush 60kg級王者、元WPKC世界ムエタイ&全日本ライト級王者)
KO 1R 45秒 ※右フック
●スターボーイ・クワイトーンジム(タイ/元WPMF世界フェザー&スーパーフェザー級王者)

 記念すべきオープニングを飾ったのは、“爆腕”大月とスターボーイの激突。大月は1999年デビューの大ベテランで、37勝のうち26勝がKOの強打者。スターボーイは日本人相手に無敗を誇り、国内トップである梅野源治からもダウンを奪った実力者だ。 

 1R、いきなり左右フックを叩き付ける大月。左ボディブローが強烈に決まるとスターボーイの動きが止まる。続けて左ボディブローと左右フックでコーナーへ追い込み、最後は右フックの連打でダウンを奪う。力なく崩れ落ちたスターボーイはそのまま10カウントを聞いた。 

 大月が見事なノックアウトで歴史の1ページを飾った。 

●全試合結果はこちら

●編集部オススメ記事
・旗揚げ戦は12・5TDCホール、梅野&那須川参戦

【関連リンク】

関連記事

関連記事をもっと見る≫




TOP > 試合結果個別

イベント日程
2016年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る