TOP > 試合結果個別

【DEEP JEWELS】“くびれ”が美しすぎる女子格闘家が失神一本負け

2017/12/03(日)UP

宗田がチョークスリーパーでまど花を仕留め、プロMMAデビュー戦に勝利

DEEP事務局
「DEEP JEWELS 18」
2017年12月3日(日)東京・新宿FACE

▼第2試合 DEEP JEWELSアトム級 5分2R
〇宗田智美 (HIDE’S KICK) 
一本 2R 3分03秒 ※チョークスリーパー
●まど花(フリー)

 美しい“くびれ”を持つ女子格闘家として話題になったまど花だが、5月のデビュー戦ではKO負け。今回初勝利を目指す。対する宗田は元キックボクサー・シュートボクサーであり、MMA(総合格闘技)は8月のアマチュアルールマッチに続き2戦目となる。

 1R、パンチの打ち合いからまど花が組み付く。宗田はバランスを保ちながらボディへのヒザ蹴りを何発も突き刺す。ようやくテイクダウンしたまど花だが、宗田はフロントチョークの体勢に。時間をかけてサイドポジションをとったまど花だが、時間がなく抑え込むにとどまった。

 2R、先にパンチを入れたまど花が打ち返してきた宗田にタックルを決めてテイクダウン。宗田はバックを奪いにいき、立ち上がることに成功。再びタックルでテイクダウンを奪いにいったまど花だが、潰されて下になるとバックを奪われ、不用意に顔を上げたところで宗田がチョークスリーパー。まど花を失神させて、宗田が一本勝ちを飾った。

※全試合結果はこちら

関連記事

関連記事をもっと見る≫




TOP > 試合結果個別