TOP > ニュース

【RISE】名誉挽回狙うコブシット「素晴らしいパフォーマンスを魅せる」

2017/03/02(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

RISEフェザー級王者・花田(右)を破ったコブシットが2度目の参戦

 3月5日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『RISE 116』のセミファイナルで、RISEフェザー級3位・森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラ葛西)と対戦するコブシット・フェアテックス(タイ)のコメントが主催者を通じて届いた。

 コブシットはムエタイの殿堂ルンピニースタジアムを主戦場とする選手で、18歳にして70戦以上の戦績を持ち、50勝以上をあげている。ゲーオやヨードセングライなどの強豪を輩出したムエタイの名門フェアテックスジムの会長直々の推薦を受けて昨年7月RISEに初来日。

那須川天心との対戦をアピールしたコブシット

 RISEフェザー級王者・花田元誓の顔面を飛びヒザ蹴りで切り裂いてTKO勝ちした後、那須川天心との対戦をアピールしたが、昨年10月の『ホーストカップ』でNJKFフェザー級王者・半田一覇に延長戦判定2-1で敗れた。

 今回の試合に備え、「コンディションはまあまあですね、今は85%の仕上がり。当日までに100%以上にします。いつも通り毎日厳しいトレーニングをしています。特にチームメイトとボクシングスパーをたくさんしています」と、パンチを強化しているというコブシット。

 対戦する森本については、「彼の試合は見ました。変則的な動きに惑わされないように練習しています。モリモトは才能のある選手です。素晴らしい戦闘能力を持っている」と、やや上から目線の評価。

 那須川戦を実現させるためには負けられない一戦となるが、「この試合にベストを尽くします。素晴らしいパフォーマンスを魅せます」とし、「(戦略は)秘密です。リングで見てください」とした。

「また日本に戻って来られて嬉しい。前回よりさらに強くなった姿を見せます。日本のファンは優しくて大好きです。応援よろしくお願い致します」と、前回以上の強さを見せると誓った。

●編集部オススメ記事
・那須川天心の首を狙うコブシット再び参戦 
・コブシットが花田の顔面を切り裂きTKO勝ち 

【大会・チケット情報】 3・5 RISEクリエーション「RISE 116」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る