TOP > ニュース

【新日本キック】緑川創「ガンガン前に行って倒す」

2017/12/06(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

元日本ウエルター級王者・緑川創

 12月10日(日)東京・後楽園ホールで開催される『SOUL IN THE RING 15』のメインイベントに出場する元日本ウエルター級王者・緑川創(藤本ジム)の試合直前インタビューが、主催者を通して発表された。

 試合に向けて緑川は「バッチリ仕上がっています。最近の練習ではフィジカルトレーニングの量を増やして、それプラスいつも以上に諸動作や、爆発的な一発が出来るように速く強く打つことを意識しています。フィジカルの量を増やすことで減量が楽になり、体つきも多少変わり、動くときも身体の重さを感じないので成果を感じています」と順調な仕上がりをアピール。

 前回10月のポーンパノム・ペットプームムエタイ戦では3Rに右ローキックでKO勝ちを収めた。「派手にパンチで倒そうと思っていたら、思ってもいなかったローで相手が倒れたので不完全燃焼で終わってしまった感はあります。でも、今やっていることは間違っていなかったなと感じました」

 今回の相手サグントーン・トーポンチャイ(タイ)は2015年7月に初来日、緑川と同門の日本ライト級王者・勝次を判定で下している。「テクニシャンタイプであまり前に出てこない選手ですが、中に入って倒したいと思います。ちなみに勝次からは『カットがうまくて、スネが硬い選手でした』としかアドバイスがありませんでした」と苦笑い。

右ローでKO勝ちした緑川

 8月の宮越宗一郎戦で敗れ、今回の再起2戦目では「しっかりといい勝ち方をして周りの評価を変えていきたいと思っています。どの技でも倒したいのですが、とにかくガンガン前に行って倒します」とアグレッシブに攻めたいという。

 来年については「全部勝ってKNOCK OUTに出たり、もしラジャダムナンのタイトル挑戦の話が来たら、気持ちを前面に出す試合をして絶対に勝ちたいですね」と目標を語る。最後に「今回は藤本ジム主催興行です。メインは江幡(睦)君ですけど、その前に藤本ジム所属の僕が精一杯頑張ります。観ている方が何かを感じ取ってもらえるような試合をして勝ちますので応援よろしくお願いします」とファンにメッセージを送っている。

●編集部オススメ
・江幡睦、兄弟揃ってのKO勝利で「江幡祭りにする」
・緑川創が更に進化「KOで復活する」

【大会・チケット情報】 12・10 新日本キックボクシング協会 「SOUL IN THE RING 15」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース