TOP > 試合結果 一覧

【NJKF】梅野が圧倒KO勝ちでWBCムエタイ世界王座V2

2016/09/17(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

一輝(右)の前進を前蹴りで止める真吾(左)

▼第4試合 NJKFスーパーライト級 3分3R
○真吾YAMATO (大和ジム/NJKFスーパーライト級3位)
判定2-0 ※29-28、29-29、29-28
●一輝 (OGUNI-GYM/NJKFスーパーライト級2位)

 1R、ガードをガッチリと固める一輝に左縦ヒジを多用する真吾。一輝は頭部から出血。2Rにはパンチを浴びて鼻血を出す一輝。3Rには一輝が右フックで逆襲したが、真吾の判定勝ちとなった。 

 


▼第3試合 NJKFフェザー級 3分3R
○tatsu魅 (TEAM武心會/NJKFフェザー級2位)
判定3-0 ※三者とも29-27
●関根”gaia”朝之 (OGUNI-GYM/NJKFフェザー級3位)

 tatsu魅は計量で450グラムオーバーのため減点1からのスタート。3R、tatsu魅がヒジでカットに成功して関根にドクターチェック。挽回しようと前に出た関根にtatsu魅が左フックを命中させてダウンを奪う。判定3-0でtatsu魅の勝利となった。 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧