TOP > 試合結果個別

【Krush】山本直樹が明戸を蹴りまくる

2017/10/02(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

明戸(奥)のボディを徹底的に攻めた山本(手前)


グッドルーザー

「Krush.81」
2017年10月1日(日)東京・後楽園ホール

▼第4試合 Krush -60kg Fight 3分3R延長1R
〇山本直樹(優弥道場)
判定3-0 ※三者とも30-27
●明戸仁志(K-1ジムAOMORI小比類巻道場)

明戸(奥)のボディを徹底的に攻めた山本(手前)

 ハードパンチャーの明戸と、かつてK-1 WORLD MAXで活躍した山本優弥の弟・直樹と対戦。

 1R、得意の蹴り技を次々と放つ山本。特に左ミドルが強烈に決まる。明戸もボディを中心にパンチで攻めていくが、山本のパンチで下がらされて蹴りをもらう。山本の左ミドルに背中を丸める明戸。

 2R、山本はミドル、前蹴り、パンチでボディを狙い撃ち。強烈な左ミドルが快音を発してヒットする。明戸もガードを固めながらパンチを返すが、山本の蹴りに圧倒される。

 3R、山本が左ミドルで明戸の身体をくの字にさせ、左右フック、飛びヒザ蹴りを浴びせる。最後までパンチで抵抗した明戸だったが、山本の優勢を覆すことは出来ず、山本がフルマークで判定勝ちした。

※全試合結果はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別