TOP > ニュース

【パンクラス】“現代MMAの申し子”松嶋こよみがISAOを破ったアグオンと激突

2017/11/04(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

松嶋(左)vsアグオン(右)のフェザー級トップランカー対決が決定

 12月10日(日)東京・ディファ有明にて開催の『PANCRASE 292』で、パンクラス・フェザー級2位の松嶋こよみ(26=パンクラスイズム横浜)が同級3位カイル・アグオン(28=アメリカ/元PXCバンタム級王者)と対戦する。
 
 松嶋は2015年2月に修斗でプロデビューを果たすと空手仕込みの打撃で5戦連続KO勝利し、2015年修斗新人王を獲得。その強さから“現代MMA(総合格闘技)の申し子”と呼ばれるなど期待のルーキーとして注目を集めた。

空手仕込みの強烈な打撃を武器とする松嶋(左)

 昨年9月のパンクラス初戦ではパンクラス・フェザー級5位の牛久絢太郎にTKO勝ち。第2戦は元パンクラス・フェザー級王者マルロン・サンドロに敗れ世界の壁の厚さを知ったが、今年の4月大会で初代ZSTウェルター級王者・内村洋次郎に判定勝利し再起戦を飾った。そして、 8月大会でも元UFCファイターの粕谷優介に完勝を収めており、現在2連勝中。

日本フェザー級トップファイターのISAO(左)との接戦を制したアグオン(右)

 一方、アグオンは2008年のプロデビューから地元グアムのMMA団体『PXC』一筋で活躍し、2014年10月にバンタム級王座を獲得した実績を持つ強豪。PXCでは田中路教やラッセル・ドゥアンといった後のUFCファイターとの対戦経験もある。パンクラスには2月大会に初参戦し、コンバ王子に勝利。8月大会では元パンクラス・ライト級王者のISAOに判定勝ちし、元PXC王者の実力を証明した。
 
 強豪ひしめくパンクラス・フェザー級のトップランカー対決から目が離せない。
 

●編集部オススメ
・松嶋が元UFCファイター粕谷に完勝
・アグオンがISAOに勝利し元PXC王者の実力を見せ付ける

 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース