TOP > ニュース

【DEEP】41歳格闘女王しなしさとこが驚異の肉体披露

2018/04/09(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

しなしが自身のSNSでトレーニングの成果を披露。凄まじい肉体だ

 4月28日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『DEEP 83 IMPACT』で、ジョン・イェジン(19=韓国/TEAMフェトラ/CMA KOREA)と対戦するDEEP女子フライ級王者しなしさとこ(41=フリー)が、トレーニングの成果を自身のSNSで披露した。

 しなしは結婚・出産を経て37歳で現役に復帰。以後も7勝1敗と強さを発揮し、挑戦者にふさわしい相手が見当たらないこともあって10年間にわたってDEEP女子フライ級王座を保持している。

しなし(左)に3年半越しのリベンジ戦を挑むイェジン(右)

 対戦相手のイェジンは2014年10月の復帰戦でも対戦した選手で、『ROAD FC』から送り込まれた刺客として16歳で初来日。ムエタイルールではなんと男子から勝利を奪ったという経歴の持ち主だが、しなしには歯が立たず1R1分15秒でTKO負けを喫している。約3年半ぶりの再戦、年齢差は22歳と親子でもおかしくない。

 今回、しなしはイェジンとの試合へ向けてのフィジカルトレーニングで「身体も体重も大きくなってきた」と筋骨隆々の肉体の写真をアップ。「41歳まだまだ成長期」と、格闘女王は全く衰えを知らないようだ。

【大会・チケット情報】 4・28 DEEP事務局「DEEP 83 IMPACT」

●編集部オススメ

・16歳で女王しなしさとこに敗れたイェジンが3年半越しのリベンジ戦

・しなしさとこ、今年は大人バニーガール姿に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース