TOP > 選手名鑑 一覧 >瀧澤博人 (新日本キック)

瀧澤博人 (たきざわ・ひろひと Takizawa Hirohito) 
生年月日 1991年3月20日
出身 埼玉県越谷市
身長・体重 178cm・53.52kg
所属 ビクトリージム
出場団体 新日本キック
 
デビュー戦 2012年11月25日
【2RKO】望月勇努
主なタイトル獲得歴 ・第11代日本バンタム級王者
 
 
バックボーン キックボクシング
戦績 18戦12勝(8KO)4敗2分
詳細
歌手でもあり“歌うキックボクサー”として注目を集める。プロ9戦目で当時日本バンタム級2位の古岡大八を倒したことでタイトル挑戦権を獲得。無敗の王者・重森陽太を破り、タイトルを奪取した。
ブログ:瀧澤博人オフィシャルブログ「歌うキックボクサー」
~全プロ戦績~
勝敗 対戦相手 大会名 会場 日時
【5R判定0-3】  カオタム・ルークプラパーツ(タイ) 新日本キック KICK Insist 6 東京・ディファ有明 2016年11月6日
【3R終了時 TKO】
※セコンドからタオル投入
ヨーブアデン・ソーシリラック(タイ) 新日本キック WINNERS 2016 3rd 東京・ディファ有明 2016年8月28日
【2R2分45秒 KO】
※日本バンタム級タイトルマッチで2度目の防衛 
勝岡健(伊原道場稲城支部) 新日本キック WINNERS2016 2nd 東京・後楽園ホール 2016年5月15日
【5R1分18秒 TKO】 バカイペット・ニッテイサムイ(タイ) 新日本キック WINNERS2016 東京・後楽園ホール 2016年1月10日
【3R判定3-0】 チャンプアレック・ゲッソンリット(タイ) 新日本キック KICK Insist 5 東京・ディファ有明 2015年11月15日
【3R2分37秒 KO】
※日本バンタム級タイトルマッチで初防衛 
古岡大八(藤本) 新日本キック 
WINNERS 2015 3rd
東京・ディファ有明 2015年8月30日
【2R1分46秒 KO】 ビアソッド・INAKAMURA(タイ) 新日本キック WINNERS 2015 2nd 東京・後楽園ホール  2015年5月17日
【3R判定3-0】 キム・ホンス(韓国) 新日本キック WINNERS 2015 東京・後楽園ホール  2015年1月11日
【5R判定2-0】
※日本バンタム級タイトルマッチで第9代王者に 
重森陽太(伊原道場稲城支部) 新日本キック MAGNUM 36 東京・後楽園ホール  2014年10月26日
△【4R判定3-0】
※日本バンタム級王者次期挑戦者決定戦のために公式記録はドロー
古岡大八(藤本)  新日本キック WINNERS 3rd 東京・ディファ有明 2014年8月24日
【3R判定0-3】 大田原友亮(B-FAMILY NEO)  新日本キック WINNERS 2014 東京・後楽園ホール 2014年5月18日
【2R1分30秒 KO】 パク・テヤン(韓国)  新日本キック SUPER KICK BOXING 千葉・市原市臨海体育館 2014年4月6日
【2R2分54秒 KO】 古岡大八(藤本) 新日本キック WINNERS 2014 東京・後楽園ホール 2014年1月12日
【1R2分57秒 KO】 内山友太(MKSキックボクシング) 新日本キック KICK Insist III~日泰国際戦6vs6マッチ~ 東京・ディファ有明  2013年11月24日
【1R1分32秒 KO】 勇磨(マイウェイ) 新日本キック NEW FETAL MOVEMENT~新たなる胎動~WINNERS2013 東京・ディファ有明  2013年8月25日
△【2R判定1-0】 茂木宏幸(藤本) 新日本キック BRAVE HEART22 東京・後楽園ホール 2013年5月19日
【2R判定3-0】 ギン・ラジャサクレック(ラジャサクレック 新日本キック BRAVE HEARTS 21 東京・後楽園ホール 2013年1月13日
【2R2分32秒 KO】 望月勇努(OGUNI-GYM) 新日本キック KICK Insist Ⅱ~日泰国際戦6vs6対抗戦~ 東京・ディファ有明 2012年11月25日

TOP > 選手名鑑 一覧 >瀧澤博人 (新日本キック)

イベント日程
2014年10月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
≫もっと見る