TOP > 空道関連記事

空道関連記事

■ 2022/05/31 (火)
【空道】目黒雄太が前人未到のV7!岩﨑大河、大倉萌ら優勝=5.29北斗旗全日本
■ 2022/05/29 (日)
全日本空道連盟『2022北斗旗 全日本空道体力別選手権大会』『2022全日本空道シニア選抜選手権大会』
■ 2022/05/18 (水)
【空道】目黒雄太が前人未踏のV7に挑む! MMA無敗の岩﨑大河、女子キック参戦の大倉萌が揃い踏み=5.28代々木
■ 2022/03/06 (日)
【空道】5月の世界大会が延期に、強豪多いロシア・ウクライナ情勢も影響
■ 2022/01/18 (火)
【空道】1.22 全日本選手権の延期が決定、政府の「まん延防止等重点措置」適用検討を受け
■ 2022/01/10 (月)
【空道】前人未踏のV7に目黒雄太が挑戦、RISE女子ファイター・大倉萌やMMA無敗・岩﨑大河も参戦=1.22代々木
■ 2021/05/09 (日)
【空道】清水亮汰が北斗旗を獲得、最重量級では奈良朋弥が連覇
■ 2021/05/03 (月)
【空道】2021体力別選手権は日程と会場を変更、無観客開催へ=5.9青森
■ 2021/04/12 (月)
大道塾の新塾長に長田賢一が就任=全日本無差別4度制覇
■ 2021/04/05 (月)
【追悼】大道塾塾長・東孝の最後の取材とメッセージ
■ 2021/04/03 (土)
【訃報】大道塾塾長 東孝が死去、伝説の極真王者から総合格闘技の先駆者に/Daido Juku President Takashi Azuma dies aged 71
■ 2019/11/18 (月)
【空道】長田vs市原から30年後の北斗旗は加藤和徳が初戴冠「次はワールドカップ制覇を目指す」
■ 2019/11/07 (木)
【空道】全日本無差別選手権が東京外で初開催=11.9名古屋
■ 2019/05/21 (火)
【空道】令和最初の北斗旗で、その名も安富北斗が王者に、目黒は-230クラスでV5
■ 2019/05/09 (木)
【空道】韓国の強豪が来襲、セーム・シュルトらに続く4人目の外国人全日本王者となるか
■ 2019/04/23 (火)
【TV】打・投・極! ロシア旋風吹き荒れた空道世界大会を4月28日にBS無料放送
■ 2018/12/02 (日)
【空道】東塾長の義理の息子・清水亮汰が日本唯一の優勝をもたらす
■ 2018/12/02 (日)
【空道】初日:日本代表は22名が決勝日へ、優勝候補も順調に勝ち上がる
■ 2018/12/01 (土)
【空道】プロMMAファイターや特集番組が組まれる美女も来襲=第5回世界選手権
■ 2018/05/13 (日)
【空道】目黒雄太が世界王者に勝った19歳を破りV4達成
■ 2018/03/14 (水)
【空道】トークライブ「俺たちの青春 大道塾」で加藤清尚や、元格通編集長・朝岡秀樹ら登壇
■ 2018/01/25 (木)
【空道】11月開催世界選手権へ向け日本代表最終選抜戦
■ 2017/11/12 (日)
【空道】アジア選手権で日本が8階級中7階級を制覇
■ 2017/11/06 (月)
【空道】海外強豪出そろう=アジア選手権
■ 2017/11/01 (水)
【空道】仙台でアジア選手権開催、15カ国が参加
■ 2017/10/01 (日)
【空道】11月に仙台でアジア選手権を開催
■ 2017/07/19 (水)
【空道】史上最年少無差別王者・清水亮汰と愛娘が挙式、東孝代表嬉し泣き
■ 2017/06/12 (月)
【空道】史上最年少無差別王者・清水亮汰と東孝代表の愛娘が婚約
■ 2017/05/28 (日)
【空道】19歳・岩崎が無差別王者・野村を下して初優勝
■ 2017/05/22 (月)
【空道】超新星・清水亮汰が階級アップ、ムエタイ戦士も参戦

こんな記事も読まれています
●新着情報


TOP > 空道関連記事