TOP > ニュース

【ベラトール】“ラウンドガールより美しい”ファイターが連続参戦

2017/03/16(木)UP

Bellator第3戦目を迎えるアナスタシア・ヤンコヴァ

“ラウンドガールより美しい”と言われ、母国ロシアのファッション業界からも注目を集めるアナスタシア・ヤンコヴァが、アメリカのMMA(総合格闘技)団体「Bellator」で第3戦目を迎える。

 4月8日(土・現地時間)イタリア・トリノのパラ・アルピツアーで開催される『Bellator 176』に、ヤンコヴァが出場することが決定。エリーナ・カリオニドウ(ギリシャ)と対戦する。

Bellatorデビュー戦を前に、黒の下着で計量へと臨んだヤンコヴァ。凛とした表情でポーズを決めた(ヤンコヴァのインスタグラムより)

 現在26歳のヤンコヴァは、空手とキックボクシングをベースに持ち、本場タイのアマチュアムエタイで試合を重ねたという立ち技出身のファイター。プロキックでは11戦9勝2敗の戦績を収めている。

 MMAは2013年10月にプロデビュー。試合数は4戦と決して多くはないが、これまで全勝をキープし、このうち3試合は一本勝ちと進化を見せている。Bellatorにはプロ3戦目となる昨年4月の大会から参戦中だ。

パンチで相手を追い込むヤンコヴァ(右)

 そんなヤンコヴァはキック時代からその美貌がロシアでは話題を呼んでいたが、UFCに次ぐアメリカの大手MMA団体であるBellatorと契約を果たしたことで、さらに注目度が高まっている様子。

 最近では、アメリカ発の大手スポーツ用品メーカーと契約を交わし、さらに世界的ファッション誌「VOGUE」(ヴォーグ)のロシア版で特集が組まれるなど、その活躍はうなぎ上りだ。 

 今大会では6戦5勝1敗の戦績を持つカリオニドウと対戦するヤンコヴァ。無敗記録を伸ばして、その名をさらに轟かせることになるか。

PHOTOS=Bellator MMA(C)
 
●編集部おススメ記事
美女ファイターがファンにデートをプレゼント!?
バッドが先駆者クーネンにTKO勝ち、初代フェザー級女王に

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース