TOP > ニュース

【シュートボクシング】村田聖明が王者第一戦で極真・渡辺理想を迎撃

2017/11/16(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

9月に日本スーパーフェザー級王者となった村田(左)が極真の渡辺(右)を迎え撃つ

 11月22日(水)東京ドームシティホールにて開催される『-SHOOT BOXING BATTLE SUMMIT-GROUND ZERO TOKYO 2017』の追加対戦カードが発表された。

 出場が決定していたSB日本スーパーフェザー級王者 ・村田聖明(シーザージム)がJ-NETWORKライト級1位・渡辺理想(極真会館)と対戦。

 シーザー武志会長の息子である村田は9月大会で池上孝二とのSB日本スーパーフェザー級王座決定戦を制し、念願のベルトを獲得。今回、チャンピオンになっての初戦となる。ワンツーを主軸として無尽蔵のスタミナでの連打で相手を追い詰める。

池上(右)と激しく打ち合い、王座を手にした村田

 対する渡辺は極真会館第24回全日本ウェイト制空手道選手権大会中量級で準優勝、世界選手権大会にも出場経験がある。華麗な足技を武器に極真空手とムエタイを融合させたスタイルで、これまでRISE、REBELS、J-NETWORKでタイトルマッチの経験あり。シュートボクシングには今回が初参戦となる。

 同門の清水賢吾はシュートボクシング日本ヘビー級王座に就いており、渡辺もシュートボクシングでその実力を発揮するか。それとも村田が王者の実力を見せつけるのか。

●編集部オススメ
・王座決定戦で村田が打ち合いを制して新王者に
・J-NETWORKライト級王座決定戦に臨んだ渡辺

<追加対戦カード>

▼61.0㎏契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
村田聖明(シーザージム/SB日本スーパーフェザー級王者)
vs
渡辺理想(極真会館/J-NETWORKライト級1位)

【大会・チケット情報】 11・22~23 シュートボクシング協会「-SHOOT BOXING BATTLE SUMMIT-GROUND ZERO TOKYO 2017」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース