TOP > ニュース 一覧

【グランドスラム】上田将勝が2度目の参戦

2016/03/14(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

2015年2月のグランドスラムで敗れて以降、3連勝している上田が再びグランドスラムへ

 3月19日(土)東京・ディファ有明にて開催される『GRANDSLAM 4 -WAY OF THE CAGE -』の追加対戦カードが発表された。

 第5代修斗世界フェザー級王者・上田将勝(パラエストラ東京)が、土肥潤(総合格闘技道場MIBURO)と対戦。

 上田はレスリングをバックボーンに持ち、わずか9戦目で無敗のまま修斗世界フェザー級王座に就いた。13戦目で初黒星を喫してタイトルを失ったが、これまでに佐藤ルミナ、ホイラー・グレイシー、堀口恭司、ジェンス・パルヴァーといったビッグネームから勝利を収め、2014年5月にはONE FCバンタム級GPで優勝。現在はパンクラスに参戦して3連勝中。

『GRANDSLAM 2』でビクター・ヘンリー(右)と対戦した上田

 その上田は2015年2月の『GRANDSLAM 2』でビクター・ヘンリーに一本負けを喫しており、今度こそGRANDSLAMで勝利の雄叫びをあげたいところ。

 当初、対戦相手にはキム・ヨングンが決まっていたがドクターストップがかかり、代替選手として土肥に白羽の矢が立った。土肥もパンクラスに参戦しており、パンクラス戦績は5勝1敗。しつこいテイクダウンからの寝技を得意とする。格上の上田を喰うことが出来るか。

●編集部オススメ記事
・ヘンリーが所英男に続いて上田も撃破

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧