TOP > ニュース 一覧

【K-1】ゴンナパー、1回目で650gオーバーも2回目でパス「全力を出し切って勝つ」

2022/08/10(水)UP

1回目の計量は650gオーバーしたゴンナパー。しかし再計量は400gアンダーで見事パスした

 8月11日(木・祝)、福岡国際センターにて開催される格闘技イベント『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~K-1フェザー級世界最強決定トーナメント~』の前日計量が10日13時から福岡市内で行われた。
 -63kg契約ワンマッチで対戦する元K-1ライト級王者のゴンナパー・ウィラサクレック(ウィラサクレック・フェアテックスジム)がなんと1回目の計量で650gオーバー。
 しかし14時30分までに再計量を行い、62.6kgの400gアンダーで見事パスした。

【フォト】ゴンナパーの相手・岩﨑がバキバキの肉体でマッスルポーズ

ゴンナパー(左)vs岩﨑悠斗(右)、果たして結果はどうなるのか

 今回のゴンナパーの相手・岩﨑悠斗(PURGE TOKYO)は26戦20勝(9KO)4敗2分、元J-NETWORKスーパー・ライト級王者で元S-BATTLE KICKライト級王者の強豪だが、計量後の会見でゴンナパーは「明日は全力を出し切って、勝利を東京まで持ち帰りたいと思います」と自信。

 対する岩﨑も「下馬評では圧倒的不利ですが、それを圧倒的に覆してやります。僕が勝ったらみんな意識してくれると思うので、明日は存在を見せつけてやります」と語っている。果たして結果は。

 ゴンナパーは今年6月『THE MATCH 2022』で白鳥大珠を1R KOしており、今回も豪快KOが期待される。

<計量結果>
▼第11試合 スーパーファイト/-63kg契約/3分3R・延長1R
ゴンナパー・ウィラサクレック(ウィラサクレック・フェアテックスジム)→63.65kg→62.6kg ※1回目で650gオーバー、再計量でパス
vs
岩崎悠斗(PURGE TOKYO)→62.85kg

▶次ページは【フォト】ゴンナパーの相手・岩﨑がバキバキの肉体でマッスルポーズ

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・『K-1』8.11 全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】8.11 K-1 福岡大会は何時から?=フェザー級世界最強決定T、K-Jeevs谷川聖哉など生中継、放送、配信情報

・【K-1】重量級のマッスル度で計量パス!元王者K-Jee「俺が主役、この程度のレベルは圧倒」と谷川聖哉をKO予告

・【K-1】篠田麻里子がラウンドガール初挑戦「一緒に格闘技を盛り上げられたら嬉しいです!」=8.11福岡

・”青のセーラーに長い脚”K-1ガールズ8名が初お披露目、グラマラスさに熱視線

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧