TOP > ニュース 一覧

【K-1】重量級のマッスル度で計量パス!元王者K-Jee「俺が主役、この程度のレベルは圧倒」と谷川聖哉をKO予告

2022/08/10(水)UP

計量パスで重量級のムキムキマッスル!地元福岡に3年連続参戦のK-Jee(右)vs谷川聖哉(左)

 8月11日(木・祝)福岡国際センターで開催される『 K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~K-1フェザー級世界最強決定トーナメント~』の前日計量&記者会見が、10日(水)福岡市内にて行われた。
 K-1クルーザー級ワンマッチで対戦する、元同級王者K-Jee(K-1ジム福岡チームbeginning)は89.5kg、対する今年のK-1無差別級トーナメント2位の谷川聖哉(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)は89.95kgで、両者とも計量パス。重力級らしいムキムキのマッスルポーズを決めた。

【フォト】K-Jeeと谷川が計量パスでこのムキムキ度、マッスルポーズ決める

鋭い目つきで計量をパスしたK-Jee、上腕二頭筋から腕力を感じさせる

 クルーザー級の“日本最強決定戦”として注目を集める1戦。K-Jeeは、福岡出身で福岡大会には3年連続の参戦。毎回会場を爆発させ、インパクトを残してきた。谷川は、一撃で相手を沈めるハイキックなど、鋭い蹴り技を誇るファイター。

 両者とも、今年4月のK-1無差別級トーナメントに参戦し、K-Jeeは初戦、谷川は決勝でマハムード・サッタリにKO負けしている。この試合の勝者が、日本トップを証明し世界との戦いに打って出る。

谷川も計量パス、無差別級トーナメントファイナリストの力を見せられるか

 K-Jeeは「K-1福岡大会は俺が主役」と言い切り、vs世界を見据えた上で「この程度のレベルは圧倒してKO勝ちがテーマ」と圧勝予告。さらに「セミファイナルで試合を組んでもらって嬉しい。その位置付けの意味をしっかり理解して明日は戦います」と、大会全体を担う覚悟を感じさせた。

 一方の谷川は「日本の重量級、K-1の重量級、日本格闘技の重量級を自分が全部背負っていくというのを皆さんに認めて貰える試合をしたい」と宣言。「僕がずっと言っている当てさせずに自分の攻撃を当てて、得意のハイキックでKOしたい」と予告した。

会見で並んだ両者

 果たして日本人最強を証明するのはどちらか。

<計量結果>
▼第19試合 スーパーファイト/K-1クルーザー級/3分3R・延長1R
K-Jee(K-1ジム福岡チームbeginning)→89.5kg
vs
谷川聖哉(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)→89.95kg

▶︎次のページは【フォト】K-Jeeと谷川が計量パスでこのムキムキ度、マッスルポーズ決める

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・『K-1』8.11 全試合 結果 速報

・【K-1】8.11 前日計量 結果=ゴンナパーとジャオスアヤイは再計量でパス

・【K-1】篠田麻里子がラウンドガール初挑戦「一緒に格闘技を盛り上げられたら嬉しいです!」=8.11福岡

・空手黒帯の”RISEラウンドガール”宮原華音、キック練習で美腹筋チラ見せ

・61歳の角田信朗、今月ボディビル大会参戦へ「猪木さんの言葉が自分を奮い立たせる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧