TOP > 試合結果個別

【K-1】村越優汰がバレラとの延長戦を制して決勝進出

2018/06/17(日)UP

強烈な三日月蹴りを放つ村越、2試合連続で延長戦で勝利を掴んだ。


9試合 K-1 WORLD GP2代フェザー級王座決定トーナメント準決勝第1試合 33R延長1R
○村越優汰
判定 延長R3-0※3者とも10-9
●ジョージ・バレラ
 
 ダウンの応酬となった激戦を制して勝ち上がった村越と、前回準優勝の小澤をKOする番狂わせを起こしたバレラの準決勝。
 
 1R、序盤はお互いにパンチの打ち合い、左右の連打で前に出たバレラが、1回戦と同じく右ストレートでダウンを奪う。左右のフックを振りまわして攻めるバレラに村越は守勢にまわる
 
 2R、一気に入って連打をまとめるバレラに対し、村越は左ミドルを当て、ハイも狙う。パンチのバレラ、蹴りの村越という展開。
 

ヒザを突き刺す村越


 3R、飛び込んでボディへヒザを突き刺す村越。バレラは変わらずフックの連打。中盤、村越のミドルが入ると、これが効いたかバレラが下がる。村越は三日月蹴り、ヒザでボディを攻め、スタンディングダウンを奪う。
 再開後、村越は追いながらボディへ何度もヒザを入れる。バレラもパンチを返すが序盤のような連打はない。村越が優勢でラウンドを終えた。判定は三者とも28-28のドロー。延長戦となった。
 
 延長R、バレラが飛び込んでワンツー、村越はパンチから強烈なミドルキックやヒザ蹴り、パンチでもボディを攻める。バレラも前に出てパンチを返し、互いに攻めてラウンド終了。

 判定は三者とも10-9で村越。2戦連続の延長戦を制して決勝の舞台を勝ち取った。

・全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・【K-1】全試合結果=2018年6月17日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

新着情報



TOP > 試合結果個別