TOP > 試合結果個別

“小指を切り落とした男”悠里が喧嘩自慢・れいじに勝利、NARIAGARI初白星を飾る

フォロー 友だち追加
2023/09/03(日)UP

パンチで攻める悠里(右)

『NARIAGARI vol.2』
2023年9月3日(日)大阪・176box

 ▼第13試合 フェザー級/ -60kg KICK BOXING RULE
〇悠里
判定3-0
●れいじ

れいじ(右)もパンチで反撃

 れいじが計量オーバーのため、減点2からのスタート。またれいじが勝利した場合、ノーコンテストとなる。

 悠里は自ら自ら小指を切り落としたという逸話を持つ元シュートボクサー。第一回大会には判定負けし、7月の『DEEP vs NARIAGARI』ではMMAにも挑戦するも、DEEPファイターに一本負けした。

 相手のれいじは喧嘩自慢としてYouTubeで登場したが、現在はプロキックボクサーとして活躍する。

悠里が判定勝利

 悠里の身長が163cmに対し、れいじは174cm。向かい合うと体格差が大きい。

 体格に勝るれいじが前に出てパンチ連打を入れるが、サウスポーの悠里も、接近戦で細かい上下から三日月蹴りを入れる。最後は互いに笑顔で打ち合って見せた。

 判定は減点差もあり、悠里に。悠里はマイクでれいじに「また再戦出来れば」と呼びかけた。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】9.3『NARIAGARI』平山迅のISKAタイトル戦、寒天マン、山口翔大ほか生中継・放送・配信情報

・竹原慎二、木村ミノルの半年間の出場停止に「甘すぎる、永久追放でもいいくらい」と指摘

・安保瑠輝也、木村ミノルの“ドーピング陽性”に言及「あいつは実力あるけど…」

・9.3『NARIAGARI』全試合 結果 速報=平山迅のISKAタイトル戦、寒天マン、山口翔大ほか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています

TOP > 試合結果個別