TOP > ニュース

【新日本キック】極真・高橋佑汰の弟が王座決定戦で石原將伍と対戦

2017/10/04(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

日本フェザー級王座を懸けて同級1位・石原將伍(左)と同級2位・高橋亨汰(右)が対戦

 10月22日(日)東京・後楽園ホールで開催される『MAGNUM 45』の追加対戦カードが発表された。

 重森陽太が返上した日本フェザー級王座を懸けて、同級2位・高橋亨汰(伊原道場本部)が同級1位・石原將伍(ビクトリー)と対戦することが決定した。 高橋は、極真会館の次世代エースとして期待されている高橋佑汰(東京城北支部)の弟で、蹴り技を得意とし現在11戦10勝1分の無敗記録を驀進中。12戦目で念願のタイトル挑戦となった。

 対する石原は力強い右ローと右ストレートが武器に、28戦21勝(8KO)4敗3分と好成績を持つ。昨年3月に重森とタイトルマッチで対戦し、接戦の末に判定負けを喫した。激戦必至のタイトル戦でタイトルを巻くのは高橋か、石原か。

華麗な蹴り技を得意とする高橋

 その他、前日本ウェルター級王者・緑川創(藤本)、前日本フェザー級王者・重森陽太(伊原道場稲城支部)、前日本ミドル級王者・喜多村誠(伊原道場新潟支部)、前日本フェザー級王者・内田雅之(藤本)、前日本フライ級王者・泰史(伊原道場本部)の元王者勢が揃って参戦する。

●編集部おススメ記事
KNOCK OUT前哨戦、江幡塁がWKBA世界防衛戦に臨む
フェザー級王者・重森「王者として相応しい試合をする」

<追加対戦カード>

▼第12試合 日本フェザー級王座決定戦 3分5R延長1R
石原將伍(ビクトリー/日本フェザー級1位)
vs
高橋亨汰(伊原道場本部/日本フェザー級2位)

▼第11試合 日タイ国際戦 70kg契約 3分5R
緑川 創(藤本/前日本ウェルター級王者)
vs
ポーンパノム・ペットプームムエタイ(タイ/プーケット県パトンスタジアム ウェルター級王者)

▼第10試合 59kg契約 3分3R
重森陽太(伊原道場稲城支部/前日本フェザー級王者)
vs
森下翔陸(CRAZY WOLF GYM/TOP RUN-55kg級王者)

▼第9試合 55kg契約 3分5R
HIROYUKI(藤本/日本バンタム級王者)
vs
知花デビット(エイワスポーツ/WMC日本バンタム級王者)

▼第8試合 日タイ国際戦 70kg契約 3分3R
喜多村 誠(伊原道場新潟支部/前日本ミドル級王者)
vs
ペッダム・トー.パラーン32(タイ/元タイ北部・フェザー級王者)

▼第7試合 日本ライト級 3分3R
内田 雅之(藤本/前日本フェザー級王者)
vs
春樹(横須賀太賀/日本ライト級3位)

▼第6試合 51.5kg契約 日タイ国際戦 3分3R
泰史(伊原道場本部/前日本フライ級王者)
vs
スターボーン・トー.シリトゥーム(タイ)

▼第5試合 日本フェザー級 3分3R
本間博行(伊原道場新潟支部/日本フェザー級8位)
vs
角☆チョンボン(CRAZY WOLF GYM/KAISERスーパーフェザー級王者)

▼第4試合 日本ウェルター級 3分3R
山本大地(誠真)
vs
リカルド・ブラボ(アルゼンチン/伊原道場アルゼンチン支部)

▼第3試合 日本ライト級 3分2R
鈴木裕也(治政館)
vs
松崎祐樹(トーエル)

▼第2試合 3分2R
空論(伊原道場新潟支部)
vs
調整中

▼第1試合 70kg契約 3分2R ヒジなし
大久和輝(伊原道場本部)
vs
萩本将次(CRAZY WOLF GYM)

【大会・チケット情報】 10・22 新日本キックボクシング協会「MAGNUM 45」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る