TOP > ニュース

【パンクラス】王座挑戦査定試合に臨む佐藤天の相手は元王者・村山暁洋

2017/10/19(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

佐藤(左)vs村山(右)の好カードが決定

 12月10日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 292』の追加対戦カードが発表された。
 
 パンクラス・ウェルター級1位・佐藤天(TRIBE TOKYO M.M.A)の王座挑戦査定試合の相手は、昨年10月まで同級王者だった村山暁洋(GUTSMAN)に決定。
 
 佐藤は柔道出身で、2013年に『TRIBE TOKYO FIGHT』でプロデビュー。2014年パンクラス・ネオブラッドトーナメント(新人王トーナメント。以下NBT)ウェルター級優勝の実績を持ち、外国人にも勝利している。9勝1敗の戦績でスーパールーキーと注目されたが、怪我で戦線離脱。今年4月に16カ月ぶりの復帰戦で勝利し、続く8月のディファ有明大会では高木健太に2年越しのリベンジを果たして、現在2連勝中。

高木(下)に2年越しのリベンジを果たした佐藤

 一方、村山は2011年、佐藤洋一郎に判定勝ちし第4代修斗環太平洋ミドル級王座を獲得、そして昨年3月には鈴木槙吾をTKO勝利で下して第9代パンクラス・ウェルター級王座を獲得するなど、輝かしい実績を持つ日本ウェルター級のトップファイター。今回は昨年10月に三浦広光に王座を奪われて以来、1年2カ月振りの復帰戦となる。

昨年10月の三浦(左)戦では判定負けし、王座を奪われた村山(右)

 果たして佐藤はこの”難関”をクリアして王座挑戦まで辿り着けるのか。それとも、村山が壁となるのか。泥臭く気骨ある男同士の真向勝負だ。
 
 また、2014年NBTスーパーフライ級優勝者の荻窪祐輔(K-PLACE埼玉格闘技道場)が”琉球軍曹”曹竜也(FIGHT STYLE)と対戦する事も発表されている。

荻窪(左)vs曹(右)も決定

 荻窪は8月にディファ有明で行われた「PANCRASEvsDEEP 5対5全面対抗戦」の先鋒戦に出場。沖縄の安谷屋智弘に判定勝ちして対抗戦の口火を切り、パンクラス軍トップバッターとしての役割を果たした。

 今回の相手はその安谷屋と同じ沖縄の曹。約1年3カ月振りにパンクラス復帰となる曹は2006年にプロデビューし、今では30戦以上のキャリアを持つベテラン。過去に神部建斗、オニボウズ、砂辺光久など錚々たる強豪達と対戦しており、修羅場を潜って来た。
 
 荻窪が沖縄戦士に2連勝するのか。それとも、曹が経験の違いを見せ付けるのか。

●編集部オススメ
・佐藤が高木にTKOで2年越しのリベンジ成功
・村山がパウンドでTKO勝利し王座戴冠

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース