TOP > ニュース

【K-1】武尊がマイティ・ソーのコスプレ、ハルクの把瑠都と「戦いたくなった」

2017/10/27(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

主人公のソーに扮した武尊(右)は、同じくハルクに扮した把瑠都(左)に「戦いたい」。声を担当した浅野忠信(右から2人目)、天海祐希(左から2人目)も爆笑

 10月26日(木)東京・TOHOシネマズ新宿スクリーン9にて映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』の吹替版完成披露試写会が行われ、初代K-1フェザー級王者・武尊が応援ゲストとして登場した。

 武尊は映画に登場するソーになりきった衣装を着て試写会に登場。史上最強の女ヴィランの声を担当した天海祐希、ホーガン役として出演している浅野忠信、そしてハルクの衣装を着た把瑠都(バルト)と共にステージに立った。

 マーベル映画の大ファンだという武尊は「この格好が出来て本当に嬉しいです。隣にハルク(把瑠都)がいて戦いたくなりました」と挨拶。

 顔に赤いペイントを施していた武尊は「本当はペイントする予定がなかったんですけど、バトルシーンのソーと同じにしたくて、急遽ペイントをお願いしました。映画の中のソーは本当に腕が太くて、今日僕も負けないように直前までパンプアップしてました(笑)」と出番前の裏話を明かして、試写会を盛り上げた。

映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」
(C)Marvel Studios 2017
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
11月3日(金・祝)全国ロードショー

●編集部オススメ
・武尊が半年間の休養、次戦は2018年3月を予定
・武尊が映画出演、上映会に亀田兄弟と武藤敬司も登場

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース